節分・鬼の絵本

2月3日は「節分」。「おには〜そと!ふくは〜うち!」と、豆まきをする日。
どうして豆をまくのか……行事のいわれを知りたい! おにが登場する絵本も、集めました。
旧暦では「立春」の頃が新年のはじまり・元旦で、節分はいまの「おおみそか」にあたります。
川端誠 落語絵本5 「おにのめん」
開き読みに最適の、「落語絵本」シリーズ五
価格 1,512円(税込)
オニのサラリーマン
この話に、この絵。まさに鬼に金棒!
価格 1,512円(税込)
おにのおにいさん
価格 1,296円(税込)
おにはそと
価格 1,296円(税込)
つのはなんにもならないか
なわとびもボール遊びも、つのが邪魔。だけど、むしゃむしゃの森へ冒険に行ったあかたろうたちは、つののおかげで命びろいします。
価格 756円(税込)
おにたのぼうし
価格 1,080円(税込)
ふくはうちおにもうち
季節の行事をゆかいなおはなし
価格 1,296円(税込)
おばあちゃんのえほうまき
恵方巻には、縁起がいい七福神にちなんで7つの具を
価格 1,404円(税込)
ちいちゃんとまめまき
価格 972円(税込)
ままですすきですすてきです
不思議で奇妙な、しりとり遊びの絵本
価格 972円(税込)
まめのかぞえうた
豆のパワー全開です
価格 1,296円(税込)
だいくとおにろく
民話の語り口を生かした文章、日本の伝統的な美しい絵
価格 972円(税込)
だんだんのみ
昔話の語りの味わいを
価格 821円(税込)
おにのこあかたろうのほん3冊セット
おにの子あかたろうが外から帰ってくると、お母さんがいません。そこで次から次へと電話をかけて、お母さんをおいかけます
価格 2,268円(税込)
オニの生活図鑑
なぞいっぱいのオニの生活を楽しくレポートする、ユニークな図鑑
価格 1,620円(税込)
あかたろうの1・2・3の3・4・5
おにの子のあかたろうが外から帰ってくると、お母さんがいません。そこで、次から次へと電話をかけて、お母さんを追いかけます。
価格 756円(税込)
へえーすごいんだね
「どうして、みんな体の色が違うのかな」あかたろうは知らなかったのに、みんなはその秘密を知っていました。さてあかたろうは?
価格 756円(税込)
ソメコとオニ
オニをこわがるどころか、あそびのさいそく
価格 1,296円(税込)
まゆとおに  やまんばのむすめまゆのおはなし
パワフルで愉快!親子でわらって。
価格 972円(税込)
鬼が出た
鬼はわたしたちの中に?鬼のすべてがわかります
価格 1,404円(税込)
オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ
地獄勤めのお父ちゃん、出雲へ出張!
価格 1,512円(税込)
おにぎりがしま
おにぎりからおにが生まれて……
価格 1,404円(税込)
オニじゃないよ おにぎりだよ
ユーモラスな展開に、びっくり!?
価格 1,337円(税込)
ねこまるせんせいとせつぶん
価格 1,080円(税込)
オニたいじ
森 絵都&竹内通雅のユーモア絵本
価格 1,404円(税込)
ももたろう
桃を割ると、中から元気な男の子が……
価格 1,188円(税込)
じごくのそうべえ
くり返し読みたいおもしろさ
価格 1,512円(税込)
おにつばとうさん
価格 1,512円(税込)
おなかのなかにおにがいる
価格 864円(税込)
泣いた赤おに
こわいおにばかりでは、ありません!
価格 2,160円(税込)
ないたあかおに
村人となかよくしたい赤おにと、そのねがいをかなえてやろうと、自分が悪者になる青おに。
価格 1,080円(税込)
かえるをのんだととさん
価格 972円(税込)
せつぶんだまめまきだ
おにはそと、ふくはうち。みんなのいえではまめまきをやりますか?
価格 1,296円(税込)
なぜ、せつぶんに豆をまくの?【紙芝居】
節分の由来がわかる紙芝居です。
価格 2,052円(税込)
まめまきまかせて!【紙芝居】たのしいね!きせつの行事・節分
今日はせつぶん、豆まきです
価格 1,620円(税込)

豆について、もっと知りたい!


節分にまく「大豆」。枝豆・もやし・きなこ・みそ・しょうゆ・とうふ・なっとう…七変化する!すごい豆です。