節分・鬼の絵本

2月3日は「節分」。「おには〜そと!ふくは〜うち!」と、豆まきをする日。
どうして豆をまくのか……行事のいわれを知りたい! おにが登場する絵本も、集めました。
旧暦では「立春」の頃が新年のはじまり・元旦で、節分はいまの「おおみそか」にあたります。
つのはなんにもならないか
価格 756円(税込)
へえーすごいんだね
価格 756円(税込)
だんだんのみ
価格 821円(税込)
おなかのなかにおにがいる
価格 864円(税込)
かえるをのんだととさん
価格 972円(税込)
おにたのぼうし
価格 1,080円(税込)
ねこまるせんせいとせつぶん
価格 1,080円(税込)
ないたあかおに
価格 1,080円(税込)
ももたろう
価格 1,188円(税込)
おにのおにいさん
価格 1,296円(税込)
おにはそと
価格 1,296円(税込)
ふくはうちおにもうち
価格 1,296円(税込)
まめのかぞえうた
価格 1,296円(税込)
ソメコとオニ
価格 1,296円(税込)
せつぶんだまめまきだ
価格 1,296円(税込)
おばあちゃんのえほうまき
価格 1,404円(税込)
おにぎりがしま
価格 1,404円(税込)
鬼が出た
価格 1,404円(税込)
泣いた赤おに
価格 2,160円(税込)

豆について、もっと知りたい!


節分にまく「大豆」。枝豆・もやし・きなこ・みそ・しょうゆ・とうふ・なっとう…七変化する!すごい豆です。