Ms.crayonhouseができるまで

落合が描いたデザイン画
すべてはここからはじまりました


クレヨンハウス主宰・落合恵子が、はじめて服をデザインしました。
ブランド名はMs.crayonhouse(ミズ・クレヨンハウス)。クレヨンハウスのたいせつなコンセプト、女性の本の専門店ミズ・クレヨンハウスの名前をそのまま服の名前としました。スーザン・ソンタグやV・ウルフ、社会に異議申し立てをしてきた世界の女たちの本と一緒に、このMs.crayonhouseの洋服が並ぶ。
Shamelessな権力者がばっこするこの時代に。



落合恵子 ブランドストーリー

溢れるほどにファッションはあるのに、わたしが着たい服がない!
過剰の中の、この欠如感。
でも、オーダーなんて面倒。第一、高いよね。
だったら、自分でつくるっきゃない。
71歳、デザインデビューです。

自宅で洗えて、型崩れあまりせず、上下のチェンジをたのしめて、そのうえ、オーガニックコットン畑を世界中に増やすことができたら・・・。それはもうひとつの平和の運動。
「リーズナブル、ウォッシャブル、オーガニック」の服、できあがってきた見本に何度も何度も加筆修正をして、さらに自分で何度も着て、何度も何度も自宅で洗濯をしてチェックをした。

ファッションを語ることは生き方を語ること、なーんて肩に力をいれるつもりはないけれど、表現としてのファッションをご一緒に考えてみよう。

白黒、つける! エイジレス&ラジカルシックな服



原発も戦争法も基地問題もTPPも、と、いつもの「白黒」はそれらのテーマになるのだが、服もやっぱり白と黒が好き。年相応な服を、という感覚はない。生き方そのものがエイジレス。「ほしい服がない」からはじまった服づくりも、結果としてはエイジレスになった。

商品化までの経緯・生産現場の思い



Ms.crayonhouseブランドの誕生に協力してくれたのは、オーガニックコットンメーカーのパイオニア、アヴァンティさん。1985年の設立から、「made in Japan」「顔の見えるものづくり」をコンセプトに掲げ、良質なオーガニックコットン製品を提供しているメーカーさんです。アバンティさんと2年半に渡り、何度も打ち合わせを重ね、少しずつかたちになっていきました。


アメリカ・テキサス産のオーガニックコットンを原綿のまま日本に運び、製糸から最終仕上げまで全て日本で行っています。紡績は富山県の小出さん、糊付は滋賀県の一井さん、織り・編みは滋賀県の増田さん、岡山県の高杉さん、和歌山県の沼さん、縫製は千葉県の石川さん、加工は滋賀県の大橋さん。たくさんのつくり手さんの愛情、思いのリレーションがあってMs.crayonhouseの服はできあがりました。

≫くわしくは『いいね26号 落合恵子のあたらしい服』をごらんください
エシカル・アクセサリーの取り扱いをはじめました



白黒・スカート・パンツ・襟元の組み合わせで、いろんな着こなしができます!

落合恵子デザイン「Ms.crayonhouse」ラインナップ


エイジレス&シック&シンプル! 組み合わせ・アレンジを自由にたのしめます。
Ms.crayonhouse asymmetry(アシンメトリー)プルオーバー/黒 *G
きりっとした黒 フェイスラインも気持ちも引き締まる
価格 17,172円(税込)
Ms.crayonhouse asymmetry(アシンメトリー)プルオーバー/白 *G
くすみのない白 その潔さに顔色も明るく
価格 17,172円(税込)
Ms.crayonhouse ワイドパンツ *G
夏は涼しく冬は暖かく オールシーズン快適に
価格 26,892円(税込)
Ms.crayonhouse ロングスカート/黒・S丈(ショート/83cm) *G
すっきり、ほっそり、マニッシュ&シックな黒
価格 25,920円(税込)
Ms.crayonhouse ロングスカート/白・S丈(ショート/83cm)  *G
清潔な空気感が漂う エレガント&カジュアルな白
価格 25,920円(税込)
Ms.crayonhouse つけ襟/ワイドカラー *G
フォーマルなシーンにも
価格 6,210円(税込)
Ms.crayonhouse つけ襟/タートル・白 *G
ネックウォーマーとしても活躍
価格 5,400円(税込)
Ms.crayonhouse つけ襟/タートル・黒 *G
ネックウォーマーとしても活躍
価格 5,400円(税込)
Ms.crayonhouseを着ていただきました
毎月15日はフードポイント5倍