「黄金の草」から生まれたcoloridas-コロリーダスのビオジュエリー

ブラジルのみに自生する「黄金の草」から生まれたビオ・ジュエリー
エシカル・アクセサリーで、作り手も、身につけるひとも笑顔に!


「coloridas-コロリーダス」とは、ポルトガル語やスペイン語でカラフルの意味。ブラジルのサバンナ湿原にのみ自生する「黄金の草・カッピンドウラード」は、黄金に輝きだしたら収穫。乾燥した固い草を、椰子の葉の蕾の繊維を糸にし、ひと針一針編んでいきます。
 >繊維を丹念に編みこんでいます。(クリックで、右の写真を拡大表示)

coloridasでは、地方の職人や手工芸組合より直接、適正価格で作品を継続的に仕入れて持続可能なものづくりを支援しています。
 >「coloridas-コロリーダス」について、詳しい紹介はこちら

 

現在webショップで取り扱いできるアイテムは、こちら

東京店3Fミズ・クレヨンハウスでは、新作も随時入荷しています。
どうぞお立ち寄りください。