おとうさんのための絵本セレクション

あかちゃんや子どもたちと、もっとふれあいたい! どのおとうさんも、そう思っていることでしょう。
でも時間がない……どうあそんでいいかわからない、とお悩みのおとうさん、一緒に絵本を読んでみて!
どんな読み方でもOK! 自分のために、おとうさんが読んでくれている! それだけで、うれしいんです。
声に出して読みながら、どんな表情か、どこに興味があるのか、様子を見てみたり、顔を見合わせたり……。
一緒に絵本をひらく時間は、親子の最高にホットなコミュニケーションです。
  >読者からの、おとうさんの読み聞かせエピソードはこちら

「おとうさん!絵本読んで」子どもたちと

ピッツァぼうや
おとうさんのすてきな提案!「ピートでピザを作ってしまおう!」
価格 1,620円(税込)
パパ、お月さまとって!【しかけ絵本】
パパは、娘のためなら、どこまでも
価格 1,728円(税込)
とうさんまいご/きりぬきしかけ絵本
めくってさがす、切り抜きしかけ絵本
価格 1,080円(税込)
おとうさんがおとうさんになった日
もっともっと、おとうさんになる!
価格 1,404円(税込)
うちのパパってかっこいい
強くてたのしくて、かわいくて……それだけじゃない、パパのすごいとこ
価格 1,404円(税込)
ちっちゃいさん
あかちゃんとの毎日は、未知との遭遇
価格 1,620円(税込)
てじな
じゅもんをとなえると……たまごが花に! アヒルがうさぎに!
価格 972円(税込)
うんこのあかちゃん おとうちゃんの出産絵日記
おとうちゃん、生まれる瞬間をしっかり見届けて
価格 1,728円(税込)
おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん
ある日、幼稚園に通う「ぼく」は考えます
価格 1,512円(税込)
パパ、お月さまとって!【ボードブック】
左右上下に画面が広がる!しかけ絵本
価格 972円(税込)
とうさんはタツノオトシゴ
たのしいしかけにこころ弾みます
価格 1,620円(税込)
おむかえパパ
パパ、ちゃんとおむかえにきてくれる?
価格 1,296円(税込)
はじまりの日
ボブ・ディランの名曲「Forever Young」の絵本
価格 1,728円(税込)
ライオンのよいいちにち
とうさんライオンの、これぞまさしく自然体
価格 1,404円(税込)
ライオンのへんないちにち
ユーモアたっぷり! とうさんライオンが魅力的
価格 1,404円(税込)
ライオンのながいいちにち
ライオン親子が散歩にいくと……
価格 1,404円(税込)
ああ、たいくつだ!
その気になれば、こんなことまで!
価格 1,404円(税込)
ふまんがあります
子どもだって、大人に、いろいろ「ふまん」があるんです!
価格 1,404円(税込)
きんようびはいつも
ぼくとパパのだいじな時間
価格 1,512円(税込)
トーラとパパの夏休み
パパ、もっとあそぼう!
価格 1,404円(税込)
バルボンさんのおでかけ
ワニのバルボンさん、おしごとにおでかけ
価格 1,404円(税込)
ひみつのカレーライス
おとうさんがうたうカレーの歌につられ…
価格 1,512円(税込)
ゴリラのおとうちゃん
「なあ おとうちゃん あそんで〜や」と誘われ、大ハッスル!
価格 1,296円(税込)
どうするどうするあなのなか
真剣なんだけど笑っちゃいます
価格 1,404円(税込)
オニのサラリーマン
この話に、この絵。まさに鬼に金棒!
価格 1,512円(税込)
とらさんおねがいおきないで
とらさんを起こしたくない理由とは?
価格 1,512円(税込)
おとうさんのえほんその2
思わず笑っちゃう!ユニークなおとうさんたち
価格 1,296円(税込)
ねぇパパ、どうしてシマウマはローラースケートをはかないの?
パパはなんでも知っている!?
価格 1,620円(税込)
パパが宇宙をみせてくれた
パパに連れられ、少年がはじめて見た「宇宙」
価格 1,404円(税込)
あのひのクジラ
友だちになりたかったけど
価格 1,512円(税込)

「おとうさん!絵本読んで」あかちゃんと ≫もっと見る

みんなをのせて「がたんごとん」と、どこまでいくのかな?
価格 864円(税込)
ぽぱーぺぽぴぱっぷ/谷川俊太郎さんのあかちゃんから絵本
あかちゃんが好きなのは、このかたち、この音です
価格 1,296円(税込)
でんぐりでんぐり
いっしょに「でんぐりでんぐり でんぐり ころん」
価格 1,080円(税込)
わんわんわんわん
いろんな鳴き声と出会えるファーストブックです
価格 1,080円(税込)
だるまさんが
だるまさんの赤い色、ユーモラスな動きが、あかちゃんの目をひきつけます
価格 918円(税込)
うたえほん
童謡、いくつうたえますか? 歌も絵も、たのしめます
価格 1,620円(税込)
なにたべているのかな?
絵本を見ながら、いっぱいいっぱい話しかけて
価格 972円(税込)
だれかな?だれかな?
価格 972円(税込)
おうまさんしてー!
おとうさんだって、おうまさんしてほしい!?
価格 1,080円(税込)
おどります
とにかく笑えます! さあ、いっしょにメケメケ、フラフラ〜!
価格 1,296円(税込)
あかちゃん
なんども開きたくなっちゃいます
価格 1,296円(税込)
まるさんかくぞう
いろんな色といろんなかたち。はじめての絵本にピッタリです
価格 929円(税込)

【おとうさんの読み聞かせエピソード】

ブッククラブ会員さんの声から”おとうさんのしあわせな絵本の時間”いくつかご紹介します。

S・Mさん10ヵ月になった娘はわんわんわんわんがお気に入り。おとうさんが読むと大笑いしています。

K・Tさんうたえほん』ピアノを弾きながら父親と一緒に楽しそうにうたっています

N・Kさんくっついた』動物たちが、仲良くくっついていくのを順に見て、おかあさんとくっついて、おとうさんもくっついた。おとうさんが出てきたことで、読み聞かせの時間にはいない父親のことも、普段から「くっついた」と、hugするようになりました。

I・Sさんまるさんかくぞう』 可愛らしい絵を見つつ、夫がリズムよく読んでいるのを聞いていて、私自身ツボに入ってしまって大笑い!その後何回か読んでいますが、やはりニコニコしています。遊んでいる時に、[〇〇くん、〇〇くん、ぞう!]などと言ったりして楽しんでおり、家族でお気に入りの本となりました。

K・Fさん息子はまだ話せませんが、本棚を指さし「んーんー」と催促する毎日です。おとうさんに読んでもらう『だるまさんが』が大好きで、いつもニコニコ聞いています。

T・Mさん1歳10ヶ月の息子はでんぐりでんぐりで前転をする登場人物たちを見て、最初は前転の意味がわからず絵本を上下逆さに見ながら「おっとん(座ってる)」と指をさしていましが、パパが前転をしてみせると「でんぐり」の意味がわかったらしく前転のまねをはじめました。 偶然、危ういながらも前転ができてしまいかぞくで大笑いしました。

H・Sさんはらぺこあおむしパパがからだをつかって、あおむしが蝶になるまでを教えてくれたから、ぐんと絵本好きになりました。

M・Yさんきんようびはいつもパパと特別なおでかけを気に入って、毎週金曜日、保育園の帰りに好きなお菓子を買うことにしました。絵本の中で犬が出てくるシーンの犬を数えたり、読むたびに発見があります。

K・Nさんとしょかんライオン大好きで何度もなんども読み、長いのに文章をほとんど覚えています。近頃は、マクビーさんを父親、メリウェザーさんを母親、ライオンを自分の名前に変えて読んでとせがまれます。


【読み聞かせするのは、おとうさんが多い…19%】

ブッククラブ会員様へのアンケートからまとめました。画像をクリックすると、拡大画像を表示します。

 

【絵本を読む習慣で、子育てもたのしく!】

K・Kさんわがやではおとうさんが出勤前に、毎朝絵本の読み聞かせをしてくれています。0歳から2歳7ヵ月を迎えた現在まで、ずっと続いています。 わたしも横で見ていて、毎日えらいなあ〜と感心しています。おかげで息子は大の本好きに育っています。

I・Kさん読み聞かせの苦手だったパパも、息子(1歳)のたのしそうな顔を見て、喜んで読んでくれています。

Y・Hさん本を通して、子どもの内に湧きおこっていることが見えたり、子どもの本の読み方から息子(1歳)の性格を想像したり、いろんなことが起こります。

K・Mさん本を読まなかった父親も本を読むようになり、娘(2歳)も、父親に本を読んでもらうのをたのしみにしています。

K・Aさん読み聞かせは、父親が息子(1歳)をあやすときのヒントになるようで、子どもとの接し方が変わりました。 また、読み聞かせをすることで、意思の疎通ができない月齢でもコミュニケーションが取れている感覚があり、親子でたのしんでいます。

F・Aさんちょうど本が届いたとき、息子(1年生)はかぜで寝込んでいました。そんななか、夫は一緒にふとんに入って息子に本を読んでくれました。読み終わると「あー、長かった。読むのたいへんだったよ」と夫は言っていましたが、その顔はとても満足そうでした。息子はこっそりわたしに「この本、実は学校で1回読んだけど、言わなかったよ」と教えてくれました。夫のがんばりと息子のやさしさに、なんだかこころがほっこりしました。