★レビューに注目
かぜがはこぶおと
商品コード :2203000001833
風を見たかい?
価格 1,987円(税込)
著者名 駒形克己/作
出版社名 ONE STROKE(ワンストローク)
外寸 195×245mm
ページ数 34
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
とおくのそら かぜが くもを はこんでくる
すこしのかぜに えだごと はっぱがゆれている……。
風が運んでくる感触や音、匂いまでも全身にすべてうけとめて。

駒形克己さんのしかけ絵本。
森のなかを、丘を、川を、風がはこんでいくのはどんな音?



ロングセラー絵本『かぜがはこぶおと』創作のエピソード 〜駒形克己さんより

風は音も、匂いも、しまい込んでいた記憶さえも、一緒に連れてきてくれる

制作のきっかけは、愛知県にある幼稚園の園長先生からの依頼でした。園の創立40周年を記念して、 絵本を関係者や保護者の方々へ手渡したい。できればオリジナルの絵本を、とのことでした。現地に赴くと、園は街から少し離れた小高い丘の上。そのとき、時折吹き抜ける風がとても心地よく印象的だったので、そのまま「風」をテーマに制作しました。
森をぬけ、丘をこえ、川から湖、畑へと風が吹く。葉っぱのこすれあう音。鳥のさえずり。風に乗って届く土の匂いは、どこか懐かしい。風は音も、匂いも、そして、しまい込んでいた記憶さえも、一緒に連れてきてくれる。足を止め、遠くから届く音に、耳を澄ましてみる。

>>特集/造本作家・駒形克己さんの世界

山のにおいまでもが感じられる美しい絵本

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
さまざまな風合いの紙質と色を切りぬき、山々の表情を表し、ページを繰るとまたまた山懐に抱かれた色鮮やかな動物たちがいる。風の音とともに、山のにおいまでもが感じられる美しい絵本。こんなに美しい世界、自然があるのになぜ、「いじめ」があるのか……。(U・S)

忙しい日常でふと聴いてみる、かぜがはこぶおと

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
忙しい日常でふと聴いてみる、かぜがはこぶおと。夏の涼しい朝、わたしの部屋を吹きぬけるやさしい風。まだクーラーを入れず自然の風が心地良い。母のいないはじめての夏。写真と一緒に聴いてみる、かぜがはこぶおと。(S・M)

雲って生きているんだね

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
青空に浮かぶ入道雲。雲って生きているんだね。やがて風とともにやってくる、空いっぱいに、しぶき 雷 稲びかり。遠い幼い日のふるえていたわたし。 (F・K)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。