女性作家の世界
商品コード :9784000283687
新・日本文壇史8
価格 3,024円(税込)
著者名 川西政明
出版社名 岩波書店
在庫 ご注文いただけます
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
伊藤整らの名著『日本文壇史』の志を継いで、大正5年の漱石の死から小林秀雄・井上靖の死による文壇の終焉までを描くシリーズの8冊目です。激動の昭和時代に活躍した林芙美子、佐多稲子、平林たい子、野上弥生子、宮本百合子らの生涯をたどり、その作品世界にせまります。本シリーズは作家たちのさまざまな愛のかたちを描いていますが、この巻は特に肖像写真を多く掲載したので、その様相がより生きいきと伝わってくると思います。

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。