取り返しのつかないものを、取り返すために ―大震災と井上ひさし ―
商品コード :9784002708140
『父と暮せば』や『吉里吉里人』をひきつつ,井上ゆかりの被災地に思いをはせ,私たちに問われていることを考える
価格 550円(税込)
著者名 大江健三郎、内橋克人、なだいなだ、小森陽一/著
出版社名 岩波書店
外寸 210×150×7 mm
在庫 ご注文いただけます
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
もしも今、彼が存命であったら、愛した土地の姿をどうとらえただろう。
被災した者に、被災を逃れた者に、どんな言葉をくれただろうか――。
井上ひさしの一周忌に、鎌倉で開かれた追悼講演会を収録。
亡くなった人の分も生きて、幸せになってくれと娘に願う
『父と暮せば』の父の姿をひきながら、いま私たちがすべきことを問う。

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。