★レビューに注目
おかあちゃんがつくったる
商品コード :9784061325043
おかあちゃんは何でもつくれる!?
価格 1,650円(税込)
著者名 長谷川義史/作
出版社名 講談社
外寸 266×249×10 mm
ページ数 32
発売日 2012年04月27日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる

『てんごくのおとうちゃん』は、ぼくからおとうちゃんへの大切なメッセージ。
『おかあちゃんがつくったる』は、おかあちゃんからぼくへの大切なメッセージ。
家族ってさ、不器用だけど、愛おしいね。

うちにはおとうちゃんがいません。ぼくのほしいものを、おかあちゃんはなんでも「つくったる」って言うけれど、ジー パンもかばんも、おかあちゃんがつくったものって、みんなのとちがっていて……ちょっとはずかしかったり、暑苦しかったり。
でも、一生懸命なおかあちゃんの力の源は、いつだって子どもを思う深い愛情ですね。

長谷川義史さんがおかあさんの思い出を描いた自伝的作品です。
涙と笑いであたたかくつつまれた作品は、長谷川義史さんならでは。
おとうさんの思い出を描いた『てんごくのおとうちゃん』とセットでどうぞ。

関連商品

てんごくのおとうちゃん
おとうちゃん、ぼくたちはげんきです
価格 1,650円(税込)

自分と重ねてしまい感動……

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
母である自分と重ねてしまい感動したとともに、子どもが幼かった頃を思い出しました。そういえば最近は手づくりってしてないなぁ……。(T・M)

なんともゆかいでバイタリティにあふれたおっかさん

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
なんともゆかいでバイタリティにあふれたおっかさんですね。背広を着て父親参観に出席するページでは、思わずこころのなかで拍手かっさいしました。こういうおかあさんに育てられたらきっと、素直でのびやかなやさしいおとなになると思います。長谷川義史さんの本ははじめて読んだのですが、絵もユーモアたっぷりで、すっかりファンになりました。ほかの本も読んでみたいです。(M・S)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。