続・日々コウジ中 高次脳機能障害の夫と暮らす日常コミック
商品コード :9784072808504
感動のコミックエッセイ、続編
価格 1,188円(税込)
著者名 芝本礼/著
出版社名 主婦の友社
外寸 サイズ 211×155×12 mm
ページ数 28
発売日 2011年11月26日
在庫 ご注文いただけます
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
ある日突然、家族や友人が、「人が変わったように暴力をふるう」「誰かが促さないと何もしようとしない」「言われたことをすぐに忘れてしまう」ようになったら……。
“高次脳機能障害”とは、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血といった脳血管障害、脳炎や交通事故などで脳を損傷したあと、さまざまな問題を引き起こすこと。一見して障害とわからない症状が多く、さらに本人の自覚も薄いため、高次脳機能障害は「隠れた障害」と言われています。
コミックエッセイ『日々コウジ中』として、クモ膜下出血により高次脳機能障害となった夫のリハビリを続ける日々の生活を作者である妻が描いた前作の刊行後、”高次脳機能障害”が知られるようになりました。
夫のコウジさんが新聞やテレビで取り上がられ、コウジさんも家族の生活も少しずつ変わってきました。はたしてコウジさんの障害はどうなったのか? 話題を呼んだ感動コミックエッセイの続編です。

あわせて買いたい

日々コウジ中 高次脳機能障害の夫と暮らす日常コミック
「隠れた障害」高次脳機能障害の夫と家族、リハビリの日々を描く
価格 1,188円(税込)

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。