母の母、その彼方に
商品コード :9784103671084
価格 2,052円(税込)
著者名 四方田犬彦/著
出版社名 新潮社
外寸 サイズ 197×138×22 mm
ページ数 237
発売日 2016年02月26日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間程度かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
Woman's EYE|女性の視点から選んだOther Voicesに出会う本◆本のつくり手による新刊紹介◆
戦前の関西婦人会に令名を馳せ、幼児教育の理想を貫いた柳子。屋敷の管理に心血を注いだ美食家の美恵。
お手製ビキニで芦屋の社交界にデビューした夢見るお転婆娘・昌子。
本書は、明治から戦後にいたる四方田家の三人の女性の年代記です。
女性は家庭を守っていればそれでいいという時代風潮のなかで、自らの信念を貫き通し、自由に、そして積極的に生きた彼女たちの姿には、現代の私たちの心にも強く響いてくるものがあります。
(新潮社 今田京二郎)

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。