★レビューに注目
ベンガル虎の少年は……
商品コード :9784251061416
ベンガル虎の少年は名前をもらうための旅に出発します
価格 1,296円(税込)
著者名 斉藤洋/作 伊東寛/絵
出版社名 あかね書房
外寸 サイズ 210×148×26 mm
ページ数 221
シリーズ名 あかね創作文学シリーズ
発売日 1988年10月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
ベンガル虎の世界では、男の子は名前をもらうために修行の旅に出なければならない。
ベンガル虎の少年もしきたりに従って、インドから遠く離れた中国を目ざし旅に出ます。

目次を見てドキドキした

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
目次を見たらへんな題名ばかりでドキドキした。早く次の本も読みたいです。(I・Y)

いっきに読んでしまいました

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
4年生にはむずかしいかな、と思いましたが、おもしろかったようで子どもはいっきに読んでしまいました。伊東寛さんの絵にもなじみがあって読みやすかったようです。(K・S)

バングラデシュが舞台の本かと思いきや

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『ベンガル虎の少年は……』を何日もかけて読み聞かせました。わたしたちはちょうどバングラデシュから帰国したところだったので、バングラデシュが舞台の本かとたのしみにしていたのですが、お話では中国に向かってしまいまして(笑)。それでもたのしく毎晩読みました。(H・R)

大人も夢中になって読んでしまう作品

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『ルドルフとイッパイアッテナ』と同じ斉藤洋さんの作品なんですね。夜寝る前に、「ルドルフ」シリーズを子どもたちに読み聞かせていた頃をなつかしく思いました。ついおとなも夢中になって読んでしまう作品ですね。(M・A)

このベンガル虎くんのように、すこしずつ子どもの世界も広がってゆくのでしょうね

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
このベンガル虎くんのように、すこしずつ子どもの世界も広がってゆくのでしょうね。親の知らないちいさな冒険をしたり、いろんなお友だちと出会ったり。娘ももうじき親離れでしょうか。うれしくもあり、さみしくもあり。
(S・Y)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。