★レビューに注目
いちご
商品コード :9784579401031
ひと粒のいちごに見えてくる風景
価格 1,572円(税込)
著者名 新宮晋/作
出版社名 文化出版局
ページ数 40
発売日 1975年05月01日
在庫 ご注文いただけます
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる


1975年刊行


「私はいちごが大好きです」
「いちごは一口で食べられるほど小さいけれど、大きな自然から生まれました。甘さも美しさも そしてきびしさも その中にあるのです」新宮晋さんが描く、いちごの秘密・いちごの宇宙!

ひと粒のいちごが愛おしくなります
雪の中で眠る、いちご。こごえる夜に見る、星々。太陽が降らせる、金の雨。もえるように赤い夕焼けに、心をときめかせ……いちごが見せるさまざまな表情・風景が、胸いっぱいに広がります。

中国では、教科書として授業も
「シンプルなことばと、芸術的な絵が奏でる「いちご讃歌」には、英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語の訳文も添えられています。世界中で愛されている『いちご』なのです!
何もない畑に、みどりの葉が広がり、いちごのいのちが宿る。つるが大地に弾み、風が光を運んできて、やがて……「いちごには はてしない風景がある」。自然エネルギーで動く彫刻をつくり続ける芸術家・新宮晋さんが、はじめて描いた絵本。いちごの宇宙を旅してみませんか? 甘い香りが余韻のように広がります。

いちごの香りが伝わってくるような絵本

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員
いちごの香りが伝わってくるような、甘さまでも感じさせるような絵本に、感動しています。(F・C)

絵本の幅の広さを感じる作品です

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員
ことばも少なく絵もシンプルなのに、ページをめくる手がとてもゆっくりになりました。1ページごとが新鮮で別世界に引き込まれます。いちごの内包する宇宙、いちごを取り巻く宇宙。さまざまな視点を与えられ、硬くなった頭がほぐれていきました。絵本の幅の広さを感じる作品です。(O・M)

どんなものからも宇宙を観られることを教わりました

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員
いちごを愛してやまない著者のいちご賛歌。ひと粒のいちごを通して観る宇宙とそこに育まれるいのち。どんなものからも宇宙を観られることを教わりました。(U・S)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。