★レビューに注目
おばけのてんぷら
商品コード :9784591004890
てんぷらをあげるにおいにさそわれて、おばけは……
価格 1,320円(税込)
著者名 せなけいこ/作・絵
出版社名 ポプラ社
外寸 240×104×8 mm
ページ数 32
シリーズ名 絵本のひろば
発売日 1976年11月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる


|1976年初版刊行|

どうしても、てんぷらが食べたくなります!
うさこのように、野菜のてんぷらがつくりたくなります。てんぷらが食べたくなります。
そしてもちろん、てんぷらが大好きになります! 子どもたちは、「おいしい絵本」が大好きです。

「どうなっちゃうの〜!?」のおもしろさ
ころもをまとって、油に落とされそうになるおばけ。「どうなっちゃうの〜!?」の展開です。
結末がわかっていても、何度でも読みたくなるおもしろさ。ところで……「おばけのてんぷら」はどんな味?

「おばけのてんぷら」という発想がすてき
この絵本は、作者のせなけいこさんと息子さんのやりとりのなかで生まれた絵本なのだとか。
なんて新鮮でたのしい発想でしょう! おばけをてんぷらにしてしまうだなんて。
うさこは食べることが大好き。きょうは、野菜のてんぷらを揚げています。
おいしそうなにおいに誘われて、鍵穴からおばけがしのびこんできました。
ちゃっかり、てんぷらをつまみぐいしていたおばけは、油にすべって、ころものなかにぼちゃーん!
おばけ、どうなっちゃうの!? 

関連商品

めがねうさぎ
価格 1,320円(税込)
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス
サンタさんたら! ぐっすり寝ちゃった!
価格 1,320円(税込)

娘にも読んでいました

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『おばけのてんぷら』は娘も孫も大好きです。娘が子どもの頃にもよく読んでいました。
(N・Kさま)

毎晩笑っています

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『おばけのてんぷら』はとてもおもしろくて、届いてからというもの4歳の息子と一緒に毎晩読んで笑っています。
(K・Kさま)

父親もちいさい頃に好きだった絵本

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『おばけのてんぷら』は、父親もちいさい頃に好きだったそうです。(W・R)

親子でファンです

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
この絵本はとくに気に入ったようで、届いたその日に何度も何度もくり返し読みました。せなけいこさんの絵本は、絵にあたたかみがあって親子でファンです。(N・A)

「めがねをてんぷらにするんだよ」と教えてくれました

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
絵本の到着を首を長くして待っていたようです。『おばけのてんぷら』を読んでもらい、後日電話で「めがねをてんぷらにするんだよ」と教えてくれました。たのしい絵本との出会いは、子どもにとって宝物だと思います。(I・Y)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。