★レビューに注目
ともだちは海のにおい
商品コード :9784652005255
ユーモアに満ちた友情の日々を詩と掌編でつづる。
価格 1,620円(税込)
著者名 工藤直子/作 長新太/絵
出版社名 理論社
外寸 サイズ 182×128×28 mm
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
お茶のすきないるかとビールがすきなくじらが友達になった。ふたりは散歩したり、読書したり、手紙を書いたり、あこがれのパリに出かけたりします。ユーモアに満ちた友情の日々を詩と掌編でつづる。
工藤 直子 1935年生まれ。1983年『てつがくのライオン』で、日本児童文学者協会新人賞、1985年『ともだちは海のにおい』で、サンケイ児童出版文化賞、1990年『ともだちは緑のにおい』で、芸術選奨文部大臣新人賞(いずれも理論社刊)、2004年これまでの仕事に対して、巌谷小波文芸賞を受賞する
長 新太 1927年、東京に生まれる。1959年『おしゃべりなたまごやき』(福音館書店)で文芸春秋漫画賞を受賞。以後、講談社出版文化賞、絵本にっぽん大賞、小学館絵画賞、巌谷小波文芸賞、路傍の石幼少年文学賞などを受賞する

娘のお気に入りになりました

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
娘はとにかく気に入りました。もし何かの災難で逃げるときは、この本を持って行くそうです。くじらといるかのかけあいや途中の詩も含めて、「すべてが大好きな本!」と言っています。出会わせていただいてありがとうございます。(S・A)

詩の世界に思わず吸い寄せられるよう

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『ともだちは海のにおい』は本当にすてきな本ですね。息子は国語の授業で詩の勉強をしたせいか、興味津々。毎日すこしずつ読んでいます。装丁も工夫されていて、詩のページのすみれ色はひときわ印象に残り、詩の世界に思わず吸い寄せられるようです。仲良しのいるかとくじらのところへあそびに行きたくなりました。(Y・Y)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。