だいくとおにろく
商品コード :9784834000856
民話の語り口を生かした文章、日本の伝統的な美しい絵
価格 990円(税込)
著者名 松居直/再話 赤羽末吉/絵
出版社名 福音館書店
外寸 297×210×9 mm
ページ数 28
発売日 1967年02月15日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
何度橋をかけてもたちまち流されてしまう川に、橋をかけるよう村人に依頼された大工が、川岸で思案していると、鬼が現れて、目玉とひきかえに橋をかけてやるといいます。いいかげんな返事をしていると、2日後にはもうりっぱな橋ができあがっており、鬼は目玉をよこせとせまります。「おれのなまえをあてればゆるしてやってもええぞ」と鬼がいうので、大工は……。



■2016年1月26日から福音館書店の一部商品に価格改定がありました。
お求めいただく価格は新価格ですが、お届けする書籍の裏表紙に表記されている価格が旧価格の場合がございます。申し訳ございませんがどうぞご了承くださいませ。

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。