★レビューに注目
ぶたのぶたじろうさんは、ゆめではないかとうたがいました。11
商品コード :9784861012594
内田麟太郎×スズキコージの超おもしろシリーズ第11巻
価格 1,320円(税込)
著者名 内田麟太郎/文 スズキコージ/絵
出版社名 クレヨンハウス
外寸 226×161×12 mm
ページ数 76
シリーズ名 ぶたのぶたじろうさん
発売日 2013年08月23日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
1冊に3話収録。ワシにさらわれたぶたじろうさん、絶対絶命か?『はしる』。
山のぼりの途中、大雪にふりこめられてしまい……『やまのぼり』。
お空にうかんたぶたじろうさん、おなかの上でハトのたまごを温める!?『ゆめ』。

○内田麟太郎/文
福岡県生まれ。詩人、「絵詞(えことば)作家」。絵本の作に、「おれたち、ともだち!」シリーズ(偕成社)、『とってもいいこと』(クレヨンハウス)ほか、読み物も多数。『さかさまライオン』(童心社)で絵本にっぽん賞、『うそつきのつき』(文溪堂)で小学館児童出版賞、『がたごとがたごと』(童心社)と『すやすやタヌキがねていたら』(文研出版)で日本絵本賞を受賞。エッセイに『絵本があってよかったな』(架空社)。
○スズキコージ/絵
静岡県生まれ。絵本や挿画のほか、イラストレーターとしてポスター・壁画・舞台美術などでも活躍。絵本に『あつさのせい?』(福音館書店)、『うみのカラオケ』(クレヨンハウス)ほか多数。『エンソくん キシャにのる』(福音館書店)で小学館絵画賞、『やまのディスコ』(架空社)で絵本にっぽん賞、『おばけドライブ』(ビリケン出版)で講談社出版文化賞絵本賞、『ブラッキンダー』(イースト・プレス)で日本絵本賞大賞を受賞。画集やエッセイ『てのひらのほくろ村』(架空社)も。

すごい!

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
ぶたじろうさんがおにぎり20こ
バナナを50ぽん
おいもを30ぽん、ミルクを25はい
のんだりたべたりするのって
すごいと思いました。(くませ日より様)

いちばんおもしろかったのは……

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
いちばんおもしろかったのは、
「はしる」です。
おもしろかったのは、
ワシがからかってさいごに
ぶたじろうさんがにげたので、
おちておわりました。
そこがおもしろかったです。(嶋航平さん 7歳より)

おもしろかったです

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
いろいろなきゃらがとうじょうしておもしろかったです。
とくにやまのぼりがおもしろいです。T・Y様(5歳)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。