★レビューに注目
サンカクさん
商品コード :9784861013416
ジョン・クラッセン(絵)×長谷川義史(訳)の新シリーズがやってくる!
価格 1,944円(税込)
著者名 マック・バーネット/文 ジョン・クラッセン/絵 長谷川義史/訳
出版社名 クレヨンハウス
外寸 サイズ 228×228×12 mm
ページ数 45
発売日 2017年08月25日
在庫 ご注文いただけます
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
無題ドキュメント
あるひ さんかくさん どっか いきよる
「シカクに わるさ しにいくねん」
「みててみ、おもしろいことに なるで……」
サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

人気絵本『どこいったん』『ちがうねん』『みつけてん』でおなじみのジョン・クラッセンさん新シリーズ!
長谷川義史さんの翻訳はもちろん大阪弁!






○マック・バーネット/文
受賞歴多数の児童書作家。『サムとデイブ、あなをほる』『アナベルとふしぎなけいと』(ともに、あすなろ書房)でコールデコット賞を受賞。どちらも絵は、ジョン・クラッセンが手がけた。そのほかの作品に『President Taft is Stuck in the Bath』(イラストは、クリス・デューセン)など。カリフォルニア在住。

○ジョン・クラッセン/作
1981年カナダ・オンタリオ州ナイアガラフォール生まれ。はじめて文と絵を手がけた絵本『どこいったん(I WANT MY HAT BACK)』は、2011年ニューヨーク・タイムズベストセラー、ドクター・スース賞オナー賞などを受賞。第二作『ちがうねん(THIS IS NOT MY HAT)』は2013年コールデコット賞(イギリス)をダブル受賞し、絵本史上初の快挙を成し遂げた。

○長谷川義史/訳
1961年大阪府藤井寺市生まれ。『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)、『おへそのあな』(BL出版)、『てんごくのおとうちゃん』(講談社)、「いいから いいから」シリーズ(絵本館)、『うん このあかちゃん おとうちゃんの出産絵日記』(クレヨンハウス)など著書多数。ユーモラスでおおらかな独自の世界を生み出す一方、平和をテーマにした絵本で、新たな境地を切り拓いている。


関連商品

どこいったん -ぼうしシリーズ絵本- ジョンクラッセン×長谷川義史
ぼくのぼうし、どこいったん?長谷川義史さん訳の大阪弁が絶妙!
価格 1,836円(税込)
ちがうねん  -ぼうしシリーズ絵本- ジョンクラッセン×長谷川義史
原書「THIS IS NOT MY HAT」が2013年コルデコット賞、2014年ケイト・グリーナウェイ賞をW受賞!W受賞は史上初の快挙です!
価格 1,836円(税込)
みつけてん -ぼうしシリーズ絵本- ジョンクラッセン×長谷川義史
あの「どこいったん」「ちがうねん」につづく最新刊!
価格 1,944円(税込)

大阪弁で読み聞かせて大笑い

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
シンプルでとてもおもしろかったです。
自分は京都在住なので、自分の話す関西弁と、大阪弁のイントネーションはちょっと違っていて、
読み聞かせをしたときには、「あやしい」関西弁になってしまいました。それが子どもにはウケたようです(笑)。
続編も楽しみにしています。(京都府 S.Y様)

絵をみて、ひとめぼれ!

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
グラフィックデザインの仕事をしています。
この「サンカクさん」は、まさにイラストのシンプルさ、グラフィック的なレイアウト、水墨画を思わせる色彩など、買うべくして出会った一冊でした。
長谷川さんの訳もほのぼのとして楽しく感じました。
ジョン・クラッセンさんのほかの絵本も探したいと思います。(宮崎県 F.K様)

大阪弁、大好きです

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
大阪弁って、気さくであたたかい。
大阪弁ならば、自信をもって読み聞かせできるな、と思ってます。
読み聞かせをしているので、この本を読むのが楽しみです。(大阪府 くにちゃん)

かわいくて いやされます

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
書店にあった見本を開いて、娘に少し読んでみると3才の娘が大笑い。
「もっと読んで!」とせがまれ購入しました。
娘は「なんやねん ここ……」のシーンがお気に入り。
サンカクさんの家でひっかかっているシカクさんもかわいくて、読んでいる私もいやされました。
続編も楽しみです。(東京都 渡邉様)

続編も楽しみです

レビュースコア:5点  投稿者:読者カードより
「ぼうし」シリーズから、ジョン=クラッセンさんと長谷川義史さんの絵本が大好きで、
学校の子どもたちに読み聞かせをしています。子どもたちは笑い声をあげて、大好評でした。
「サンカクさん」も見つけて購入。また学校で読み聞かせたいと思います。(大阪府 森崎様)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。