川端誠 落語絵本1 「ばけものつかい」
商品コード :9784906379491
こんな屋敷、もう住めない?
価格 1,512円(税込)
著者名 川端誠/作
出版社名 クレヨンハウス
外寸 297×210×10 mm
ページ数 24
シリーズ名 落語絵本
発売日 1994年11月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
ばけものが出ると噂の、古い屋敷へ引っ越したご隠居さん。
噂通り、庭の障子がスーッと開いて、毎日ばけものたちが現れる。
でも、ご隠居さんは怖がるどころか、家事やら庭仕事やらと
ばけものたちをこき使うもんだから、みんなクタクタ。
さすがのばけものも、こんなところにもう住めない?

ひと使いの荒いご隠居さん。ばけもの使いも荒かったよう。
川端 誠 新潟県上越市生まれ。シリーズごとにテーマや表現技法を変え、多彩な世界を展開している。絵本ライブや講演、また絵本作家ならではの絵本解説にも定評がある。
■日本図書館協会選定図書

娘たちがはまっています

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
娘ふたり(3歳・5歳)が『ばけものつかい』にはまっています。パパが読むとより怖さが増すようで、キャアキャア言いながら聞いています。(A・M)

1人中、1人の方が、このレビューは参考になったと投票しています。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。