絵本の定期便 ブッククラブ「絵本の本棚」 コース一覧

クレヨンハウスが39年の経験と確かな視点で選んだ絵本を毎月お届けする「子どもの本の定期配本サービス」です。

あかちゃんから小学生まで、お子さんの年齢に合った絵本を毎月お届けします。絵本選びにお悩みの方、ぜひクレヨンハウスにお任せください。

  • 小学校に上がるお子さんに
  • 絵本選びに迷うおかあさん、おとうさんに
  • おばあさん、おじいさんからお孫さんに

ブッククラブ会員様からの「声」

クレヨンハウスのブッククラブには、全国の会員様から毎月たくさんのお便りが届きます。
「子どもが絵本好きになった!」「孫にプレゼントしたらたいへん喜ばれた!」などなど、
一冊の絵本から得る喜びとたのしさが、目に浮かぶように伝わってきます。
クレヨンハウスとブッククラブ会員様を繋ぐお便りの一部をご紹介します!

お客様の声

毎月届くのをたのしみにしています。いままで送っていただいた本は内容を全部覚えていて、自分で本棚から出しては、めくりながら自分のことばで読むこともありましたが、この頃は字を覚えて、指でなぞりながら読んでいます。とてもうれしいことです。
千葉県 渡邊さま
孫へのプレゼントです。生後6ヵ月よりはじめて、今年は小学2年生になり、元気に明るく登校しています。本が大好きな子に育ち、音読も先生にほめられるそうです。1年生の修了式のときには、「本は自分にとって大切なもので、これからもっともっと読みたい」と発表したそうです。それを聞いたとき、わたしどももとてもうれしく思いました。
福岡県 近藤さま
ブッククラブをはじめてもうすぐ1年になります。郵便ポストから届いた包みを取り出すとき、書店で買うのとはまたちがう、豊かな気持ちになります。
奈良県 浅井さま
2歳の息子は、本が届くと喜んで自分で箱を開けます。最近は寝る前に「そうちゃんが、おかあさんによんであげる」と自分で読むことも。くり返し読み聞かせているうちに覚えていくのですね。
埼玉県 木野さま
姪宛にブッククラブをお願いしています。いつもたのしく読んでいるようで、お気に入りの絵本を持ってきては、読み聞かせてくれます。春から小学生になりますが、本を読むたのしさ、もうひとつの世界を生きる喜びを、いつまでももち続けてほしいと思います。
東京都 小松さま
息子も2歳になり、すこしずつ絵本のたのしさがわかってきたようです。毎日「これ!」「これ!」と絵本を本棚からたくさん持ってきてくれるようになり、親子でたのしく読んでいます。息子のうれしい成長です。
大阪府 綾木さま
待望の孫が誕生し、本の好きな子どもに育ってほしいと、新人ばあばとじいじの願いをこめて申し込みました。わたしがはじめてブッククラブの絵本をプレゼントした聡子さんは、31歳になりました。もちろん読書好きな、すてきな女性に成長しました。
大分県 佐藤さま
いつも本を送っていただきありがとうございます。神戸の孫(4歳)は、ひらがなが読めるようになり、絵本を読んでくれることもあるそうです。川崎の孫(1歳)は、動作をまじえて絵本をたのしんでいるとのこと。この時期ならではのかわいいしぐさに、みんな笑顔になると喜んでいます。
神奈川県 田原さま
姪が生まれてから1年になります。絵本が母と子、父と子がたのしく過ごすためのツールとなってくれていたらうれしいです。姪が母になったとき、絵本を手に取って読んでくれるひとになっていることを思い贈っています。すてきなおとなになりますように。
群馬県 大谷さま
あかちゃんの頃からお世話になっています。孫も早いもので1年生です。礼文島の同級生は4人ですが、いままでもこれからも数えきれないくらいたくさんのすてきな本たちが、彼の友だちとなってくれることでしょう。いつもありがとうございます。
東京都 百瀬さま
塾の勉強が忙しくなってきた娘が、めずらしく「本を読んで」と言うので、ちいさい頃に読み聞かせた短い絵本を読んであげました。何度も読んだなつかしの一冊でしたが、娘はあまり記憶になかったようで、新鮮な反応! 絵本は、こんなふうに卒業したように見えても、何回でもくり返したのしめるんですね。
神奈川県 古谷さま
いつもすてきな本をありがとうございます。孫たちへのプレゼントにと贈り続けて2年になります。4人の孫たちは、本の到着をとてもたのしみにしているようです。すこしでも孫たちの役にたってくれたらうれしいです。今度は息子の長男(1歳)の誕生日プレゼントに贈りたいと思います。
千葉県 長島さま
上の女の子ふたりは、年間200冊を超える本を読んで、それぞれ学年でいちばん本を読んだという賞をもらったそうです。ブッククラブのおかげと感謝しております。本を読む力はもちろん、情緒、想像力や創造力などさまざまな面で人間の基礎をつくってくれると思います。ブッククラブがあるおかげで、こころ豊かに成長してくれていると感じます。
東京都 鍋島さま
ブッククラブに入り数ヵ月経ちました。息子が寝る前に読む本の冊数が増え、うれしく思っています。読み手のわたしもやる気が出てきました。「よし、長いけど読むぞ!」とがんばっています。あと10年もしたら、きっとなつかしいキラキラした幸せな時間として、思い出すことでしょうね。
広島県 福伝さま
お世話になっております。2歳になった娘は、本が入ったダンボールの包みを、ポストから家までだいじそうに抱えて持って入り、ガムテープをそっとはがして、案内の書類はわたしに渡し、本は「わたしのもの」とばかりに大切に読みはじめます。これからも絵本を通しての成長がたのしみです。
茨城県 森内さま
孫が生まれてから絵本の贈りものをしています。1歳になったいま、絵本が大好きで読んであげるとじっと聞いて、声をあげて笑うこともあります。きげんが悪いときも、絵本を見せると泣きやみます。ひとりでページをめくるのもたのしいようです。
千葉県 横山さま
毎月、4歳の姪に贈っています。絵本が届くのを姪だけでなくその親もたのしみにしております。また「こんなお話だったよ」と、たのしそうに内容を教えてくれるのを聞くことが、伯母であるわたしのたのしみでもあります。いいものに出会えて本当によかったと思っています。
北海道 塩谷さま
孫たちは、毎月自分に配達されてくることをとても喜びます。いつもたのしみにしているようです。わたしも自分で注文したものでも、自分に届くのはうれしいものです。贈りものみたいでたのしいですね。
山口県 林さま
1歳を過ぎた孫は、「読んで!」というように絵本を持ってさし出してきます。おひざにだっこして一緒に読みます。持ってきた本を受け取ると、自分からおひざに座ってくる孫のしぐさに、うれしくて胸をキュンキュンさせながら、絵本タイムをたのしんでいます。
岡山県 川上さま
毎月届くのをたのしみにしています。娘とともにワクワクしながら読みはじめます。くり返し読むうちに、感じ方もちがってきます。絵本ってすばらしいなと思いながら、日々過ごしています。
埼玉県 葭田さま
子どもにすすめられ、親も一緒に読むことが増えました。ブッククラブ11年目。いままでは逆だったのに、いつの間にか追い越されてしまったなぁ、と驚いています。
滋賀県 長谷川さま
1歳の頃からお世話になっている娘(4歳)は、くり返し読んできた絵本のおかげで豊かな語彙が身につき、また話すことばも絵本からの引用でおもしろく、わたしたち親や祖母を喜ばせてくれています。

東京都 中馬さま
孫たちに本をと、15年ほどお世話になっております。どの子も本好きで、届いたその日のうちに読み終えています。小3のときに小6の部屋へ行き上の子の本まで読みふけっていたそうです。いまは中学生になりましたが、学校では先生方と本で交流をしてるそうです。本とともに成長しているのを感じております。
兵庫県 冨依さま
息子(小4)があかちゃんのときからお世話になっていたかと思います。最初は字がほとんどない絵本からスタートし、いまでは漢字もたくさん含む文章量の多い本も、集中して読むことができるようになりました。自分で本を選ぶこともたのしんでいます。息子が読んでいた絵本を、4歳下の妹が読み継いでいる様子を見ると、家に本があることの大切さを感じます。また、ふと思いたってずいぶん前の本を読み返すこともあり、図書館で借りる本とはまたちがう本とのつきあい方があります。これからも本好きな子どもたちを増やしていってくださいね。
静岡県 植松さま
早いもので4月からはCコース(3歳)。おかげさまで娘は自然に読書の習慣がついてきたようです。ストーリーをたのしむのはもちろん、主人公と一緒に表情や感情をたのしんでいるようです。新しく届く本には目を輝かせますが、すでに持っているものも大切にしています。読みすぎてページがバラバラになり、補強だらけのものも数えきれません。親が暗記した絵本も数知れず……。この先、何コースまでまちがわずに丸暗記できるでしょう!?
新潟県 滝澤さま
ブッククラブをはじめて7年になります。本棚いっぱいの絵本から、毎日気ままに選んで、親子でのんびり絵本タイムをたのしんでいます。新年度からはユーモア絵本コースに変更します。まだまだ絵本をたのしんでいきたいと思います。毎月届くときのワクワク感も、たまらないたのしみです。
新潟県 田中さま
初孫の誕生祝いとしてプレゼントをはじめて10年。成長とともにその年齢に合ったたのしい本が届けられ、祖母のわたしと孫との交流もたくさんありました。その後、次女、三女が生まれ、三姉妹で読み続けてくれています。孫たちは学校の図書館で借りたり、お友だちと本の情報交換をしたりしながら、たくさんの本を読むようになりました。先日、孫から思いがけない手紙をもらいました。自分の意思をはっきりと伝えられる孫の成長を受け、喜びとともに感謝しております。

静岡県 村越さま
ちいさな子を連れて本屋さんでじっくり本を選ぶのはなかなかむずかしく、ブッククラブをはじめました。毎月本が届くのを娘はたのしみにしています。自分の名前で届くのもうれしいようです。
東京都 長谷川さま
図書館や保育所でも本を借りて読んでいますが、家に届く本は自分専用ということで喜びも格別のようです。はじめに表紙の絵だけを見て「これ読まない」と言っていても、一緒に読むとたちまちお話に引きこまれて、そんな娘の様子を見ていると、自分だけで選ぶのではない良さを実感します。
兵庫県 長さま
早いもので配本をお願いするようになり3年が経ち、じっと絵に見入っていた息子も3歳になりました。くり返し聞いているうちに覚えてしまった本もたくさん増え、いまでは弟(11ヵ月)に絵本を読んであげるほどになりました。いつもすてきな本をありがとうございます。
茨城県 永作さま
2歳の頃からお世話になっている息子も、今年6年生です。おかげさまで本好きの子どもになりました。いまも毎月本が届くのをたのしみにしています。これまでに届いた本で本棚もいっぱいですが、「ぼくの宝物」とそれぞれの本に思い出があるようで、大切にしています。新年度もお世話になります。
新潟県 井口さま
毎月孫たちに本を送ってくださりありがとうございます。先日ママが「保育園で薦められた本が、ブッククラブで送られてくることが多いんですよ!」と教えてくれました。これからもよろしくお願いします。
神奈川県 龍島さま
娘(5歳)が0歳のとき、祖母からのプレゼントとしてはじめたブッククラブも、あっという間にFコース(年長さん)です。本好きな子に育ち、長いお話も集中して聞いています。知らぬ間に自分でも読めるようになりました。
東京都 池田さま
いつもありがとうございます。おかげさまで3人全員、読書に夢中になれるひとになりました。本を読めるということは、人生の宝のひとつだと思います。
神奈川県 日野さま
いつもたのしい本をありがとうございます。長男の小学校卒業とともに、末っ子が小学校へ入学します。早いもので長男が生まれたときにはじめたブッククラブも13年になります。おかげさまで毎晩寝る前の読み聞かせが、日課となっています。まだまだこれからも長いおつきあいになると思います。どうぞよろしくお願いします。

沖縄県 宮城さま
いつもすてきな絵本をありがとうございます。絵本を通して、子どもが成長していることを実感しています。毎日くり返し読むことで『くっついた』ができるようになり、『いないいないばあ』が言えるようになったりしました。そのたびに、うれしいやらかわいいやら、わたしたちが喜ぶと本人もうれしくなって、かぞくに笑顔があふれています。また次の一年、どんな成長を見せてくれるのか、とてもたのしみです。
京都府 岡さま
奈良の孫(2歳)に長野の祖母からのプレゼントです。離れていますが電話で様子を知らせてくれます。好きな本は手に持ったまま離そうとしないそうです。くり返しのことばや呼びかけのことばに反応し、ページを早くめくりたくて期待いっぱいだそうです。
長野県 藤井さま
孫(小5)が2歳のときから絵本を贈っています。おかげさまで小4、小5と市の作文コンクールで良い成績をとることができました。本を読むのが早くて読解力があり、学校の先生もびっくりされているそうです。
広島県 渡邉さま
子どものためにブッククラブに入会し、読み聞かせをたのしみながら子育てをしてきました。その子どもが23歳になり、いま保育士として子どもたちに読み聞かせをしています。もちろんブッククラブから届く絵本を片手に!
広島県 中山さま
いつもお世話さまです。これまでに配本された本たちは満身創痍(キズだらけ)ですが、娘(2歳)は絵本のたのしさに気がついてくれたようです。産後に母親が体調不良でなかなか外出できなかったときに、美しい装丁の絵本を届けていただき、父親のわたしが読み聞かせできたことは幸せでした。ありがとうございます。

東京都 北山さま
いつもたのしいお話を聞かせてくれる孫(3歳)です。ちいさい頃から絵本をたくさん読み聞かせしてあげられたことが、よかったのかな。想像力の豊かな子に育ってほしいと願っています。
神奈川県 星野さま
長男(小2)が2歳のときからブッククラブをはじめました。ことばの端ばしに、絵本のすてきなフレーズが自然に出てくることに感動しました。次男(5歳)も本に興味が出てきたので下のコースも申し込みました。毎回チョイスに感心します。
福岡県 緒方さま


コース一覧はこちら ブッククラブお申し込みはこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

入会のお申し込み

ご希望のコースをご確認の上、こちらからお申し込みください。
ブッククラブお申し込み ご希望コースをお探しの方は、こちらからご確認ください。

ブッククラブコース一覧

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら

資料請求

クレヨンハウスのブッククラブ 絵本の本棚

資料請求はこちら

お問い合わせ

ブッククラブへのお問い合わせは下記より、ご連絡ください。
bc@crayonhouse.co.jp
03-3406-6323
(平日9:00〜18:00)

ブッククラブ絵本の本棚のよくあるご質問はこちら