ココロとカラダの快適リラクシングソックスでより美しく

あしごろもの綿糸は、100年無農薬の自然栽培綿を、糸車で紡いだ「益久染織研究所」の手つむぎ糸。 とてもやわらかく切れやすいため、日本に数台の稀少な古いイギリス製編み機でゆっくり編み上げられます。
そのため一日50足つくるのがやっと。一部のくつしたは、人の手でつま先をはぎ合わせられています。 綿を育て、糸を紡ぎ、1足のくつしたが編み上げられるまで、たくさんの人の手しごとが関わっています。 この手間ひまが生みだすもの、それは綿が本来もっている力を最大限に引き出すこと。 ふっくら空気をたくさん含んだ手つむぎ糸は伸縮性・吸水性・保温性にすぐれ、足元の蒸れや冷えを防ぎます。 風雨から大切な種子を守る布団の役割だった綿にふんわりやさしく包まれる感覚のはきごこちです。

あしごろもが大切にしていること

百年無農薬の手紡ぎ糸

百年以上ものあいだ、無農薬でありつづけた大地。そこで大切に育まれてきた自然栽培の綿花。 「自然のやさしさをそのまま生かしたい」という思いで、すべての人の手で、ていねいに紡がれた糸です。 ひと撚りひと撚り手間をかけて紡ぐので、熟練の職人でも1日に200g(ソックス3足分)しかつくれません。

空気を編んだソックス

手紡ぎの糸は、空気をたっぷりふくみ太さもバラバラです。やわらかさをそこなわないように、製造60年以上のノウハウを生かしました。編み機をゆっくりまわしたり、結び目を工夫したり、まるで生まれたての赤ちゃんを扱うようにていねいに仕上げています。

●あしごろものラインナップ

【オーガニックコットン】
ブラ・ショーツ ソックス 女性用はらまき 男性ソックス・レギンス