商品コード:9784309740218

吉屋信子 黒薔薇の處女たちのために紡いだ夢

大正・昭和、乙女たちの絶大な支持を受けた作家・吉屋信子。再評価の呼び声高い、彼女の全貌を解き明かす一冊! 嶽本野ばらロングインタビュー、田辺聖子等のエッセイ、論考、多数収録。
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
出版社名
河出書房新社
外寸
210×150×12 mm
シリーズ名
KAWADE道の手帖
大正・昭和をペン一本で生き抜いた作家・吉屋信子。美文で綴った少女小説から家庭小説、時代小説、ノンフィクションまで、弱者であった女性に対して肯定の姿勢を貫いたその作品たちは、当時の女性に勇気を与えたいへんな人気を博しました。本書には、田辺聖子さんや瀬戸内晴美さん、同時代作家等によるエッセイ・論考、嶽本野ばらさんのロングインタビュー、さらに当時の対談や短篇アンソロジーなどを収録。吉屋信子の素顔に迫った一冊です! (河出書房新社 中山真祐子)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない