商品コード:9784779120961

朝日新聞「吉田調書報道」は誤報ではない 隠された原発情報との闘い

1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
海渡雄一、河合弘之、原発事故情報公開原告団・弁護団/著
出版社名
彩流社
外寸
210×150×16 mm
ページ数
207
発売日
2015/05/11
もっとも危機的だった2011年3月15日の朝、福島第1原発では何が起きたのか? 最大の危機を浮き彫りにした朝日新聞「吉田調書報道」は、作業員の名誉を傷つけたとしてバッシングの対象となり、朝日新聞は記事を取り消し、「報道と人権委員会」はこれを追認した。

この判断は正しかったのか?客観的な資料に基づいて検討する!
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない