くるみ割り人形★グッズ

背中のレバーを上げると口を開く、くるみ割り人形。クルミを割る実用的な工具から、装飾性のある置物に発展しました。
ドイツの東端、チェコとの国境線にあるエルツ地方では、古くからくるみ割り人形のような独特な玩具がつくられています。エルツ地方のザイフェン村は人口わずか3000人ですが、Werkstatt(ヴェルクシュタット)と呼ばれる工房の数が150を超え、「おもちゃの村」として世界中からその工芸品に高い評価が集まっています。
王様や兵隊、警官のモチーフが多いのは、当時、権威を持つ人に頭の上がらなかった庶民の「かたいものを噛ませて口を封じてしまえ!」という、うっぷん晴らしの思いが込められたと言われています。


くるみ割り人形・王様 *B
ドイツ伝統のくるみ割り人形
価格 9,072円(税込)
くるみ割り人形・衛兵 *B
ドイツ伝統のくるみ割り人形
価格 9,072円(税込)
存在感ある立体ツリー
場所を取らない壁掛けツリー