松谷みよ子さん 民話

龍の子太郎(新装版)
太郎のようにたくましく、おおらかに。日本の民話を再創造した古典的名作・新装版
価格 1,540円(税込)
日本の神話
古代人たちの豊かな想像力や願いから生まれた神々の物語を、美しい文と絵でおくります。
価格 1,650円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第一集 おむすびころりん
松谷みよ子さんの昔話の絵本
価格 1,210円(税込)
うらしまたろう
よく知られた昔話の世界を、幻想的なみずみずしい色調で描いた絵本です。
価格 1,100円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第一集 かさじぞう
名作むかしばなし
価格 1,210円(税込)
つるの おんがえし
人間に命を助けられたつるが、自分の羽をぬいて美しい布を織るという民話を淡く美しく描きます。
価格 1,320円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第二集 はなさかじい
昔話の定番が、画家による絵で新たな魅力をみせる。
価格 1,210円(税込)
新装版絵本 たつのこたろう
龍の子太郎50周年、記念復刊!
価格 1,760円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第一集 ももたろう
桃を割ると、中から元気な男の子が……。
価格 1,210円(税込)
つつじのむすめ
毎晩むすめは山をこえ、若者のもとへと走る。
価格 1,540円(税込)
人食いとらのおんがえし
松谷みよ子氏が監修した、『朝鮮の民話絵本』シリーズの第1作目。
価格 1,430円(税込)
山をはこんだ九ひきの竜
松谷みよ子氏が監修した、『朝鮮の民話絵本』シリーズ の第2作目
価格 1,430円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第一集 こぶとり
真夜中の山の中、踊る天狗たち。面白くてつい仲間に入って踊り出す楽天的な爺。おろおろと泣き虫の隣の爺。その対比に人生がくっきりと浮かび上がります。
価格 1,210円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第二集 はちかつぎひめ
ほんとのかかさんにかぶせられた鉢がとれなくなって、鉢かつぎ姫とよばれるようになった姫。
価格 1,210円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第二集 うりこひめ
松谷みよ子が書き下ろす。うりから生まれたうりこひめのお話。
価格 1,210円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第二集 さんまいのおふだ
なんだやま、こったらやま。 ロングセラーのリニューアル版。
価格 1,210円(税込)
松谷みよ子むかしむかし 第二集 さるかに
画家による新たな絵で、これまでになくコミカルな「さるかに」が誕生した。
価格 1,210円(税込)
さるのひとりごと
松谷みよ子さんの昔話の絵本
価格 1,540円(税込)
やまんばのにしき
価格 1,100円(税込)
りゅうぐうのおよめさん
価格 1,100円(税込)
かちかちやま
価格 1,100円(税込)
したきりすずめ
価格 1,100円(税込)
ゆきおんな
価格 1,100円(税込)
赤神と黒神
価格 1,100円(税込)
道成寺 安珍と清姫の物語
価格 1,320円(税込)
俊寛
価格 1,320円(税込)
山おとこのてぶくろ
価格 1,595円(税込)
こめんぶくあわんぶく
価格 1,595円(税込)
きつねのよめいり
松谷みよ子さんの再話による昔話の絵本
価格 990円(税込)
ばけくらべ
“へらこいぎつね”と“ごんべえたぬき”の愉快な化けくらべのお話。
価格 990円(税込)
ももうりとのさま
「語り伝えたい日本のむかしばなし」の第1巻。美しくリズミカルな文章と的確な絵。声に出して読んで欲しい絵本です。
価格 1,540円(税込)
つるのよめさま
「語り伝えたい日本のむかしばなし」の第2巻
価格 1,540円(税込)
おときときつねと栗の花
東京生まれの少女おときは、山深い村で子守りとなった。そこで見聞きしたふしぎな話、悲しい話などを語りきかせる現代の民話。
価格 1,430円(税込)
龍の子太郎
りゅうになったという母をたずねて、龍の子太郎は旅にでる
価格 638円(税込)