月刊クーヨン2019年3月号
商品コード :4910032250396
特集:災害列島日本!子どもと家族を守れますか
価格 713円(税込)
出版社名 クレヨンハウス
発売日 2019年02月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 メール便 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
無題ドキュメント 無題ドキュメント
育児をまじめにたのしく!クレヨンハウスの育児雑誌「月刊クーヨン」
1冊のみご注文の場合、送料無料! ぜひお試しください。

<3月号の特集・ここに注目! 編集部より>


災害があいついだ2018年でした。
東日本大震災から8年、熊本地震から3年。防災は、全国どこでも必要な昨今です。
余裕があるときに、ぜひ子どもを守る備えを家族で整えましょう。

編集長 戸来祐子



■月刊クーヨン2019年3月号の内容■


多くは「在宅避難」が基本です
子どもを守る防災の備え



  • クリックで拡大
  • クリックで拡大
  • クリックで拡大


■災害列島日本!
  子どもとかぞくを守れますか

■子どもメインの日頃の備え
あんどうりすさん(アウトドア流防災ガイド)

■防災ピクニックにチャレンジしよう!
あんどうりすさん(アウトドア流防災ガイド)

■ 災害時どうする? あかちゃんの栄養
本郷寛子さん(母と子の育児支援ネットワーク代表) 

■避難所に頼らないアレルギーっ子の防災
中西里映子さん(アレルギー支援ネットワーク常務理事)

■気になる子の日々の備えとひとの輪
北村弥生さん・東江浩美さん・鈴木繭子さん
(国立障害者リハビリテーションセンター)

■防災をイラストで伝え続けて
アベナオミさん(イラストレーター)

■終わっていない原発事故、いま必要なこと
小出裕章さん(元京都大学原子炉実験所助教)

■福島での日々はいま
原あけ美さん(福島在住読者)

 連 載 
●「母」を、新しく生きるK 斉藤直巨さん
●子どもの居場所・つくるひと
 「東京おかっぱちゃんハウス」
●寺田聡美さんのおなかを育てる「発酵食レシピ」
●絵本的子育て処方箋
 「何度でも『大好き』って伝えたい」
●子どもの医療を選べる親になる 伊達伯欣さん
● cooyon eyes
● ぼくたちの子育て時評/白井聡さん
● Petit Journey 映画・音楽・アート・ステージ・イベント
● Book Review
●子どもの病院
 「インフルエンザ」 本間真二郎さん
●「気になる子」のためのわらべうた 山下直樹さん
 今月の動きは[姿勢を保つ]
● Reader's Voice
● イエスとノーと、そのあいだ/落合恵子

クレヨンハウスでお買いもの ORGANIC FAMILY
今月は…春の足音を感じる、おもちゃや雑貨をご紹介!



------------------
[原発とエネルギーを学ぶ朝の教室]
 安田菜津紀さん(フォトジャーナリスト)





読者の方へ >>3月号の読者「アンケート」はこちらから!
※抽選(応募締切は2019/2/28)でプレゼントがあたります






●月刊クーヨン Facebookもどうぞ

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。