トピックス

7/15〜8/21大竹英洋『そして、ぼくは旅に出た。』パネル展&フェア 【TOPIC】こどもの本売り場

 



カナダの国境付近から北極圏にかけて広がる湖水地方「ノースウッズ」をフィールドに、野生動物や自然と人間との関わりを、写真に撮り続けている大竹英洋さん。写真家になることを決意し訪れた「はじまりの旅」を綴った、初のノンフィクション・エッセイが刊行されました。
10代からおとなの方にも、ぜひおすすめしたい一冊! 
刊行を記念して、写真パネル展を行っています。この旅で、大竹さんが実際に使ったカヤックのパドルも展示。 



そして、ぼくは旅に出た。
大竹英洋/写真・文
あすなろ書房/刊
2,052円



フェアでは、大竹さんの作品はもちろん、この本に出てくる書籍や星野道夫さん、植村直己さんの本もあわせて展開しています。
この夏休みに、どうぞあそびにいらしてください。

<スケジュール>
期間:7月15日(土)〜8月21日(木)
場所:東京店1F子どもの本売り場

<お問い合わせ>
クレヨンハウス東京店1F子どもの本売り場
TEL:03-3406-6492(11時〜19時)
ehon@crayonhouse.co.jp
土日祝日は10時半開店です