安野光雅さんインタビュー


『旅の絵本』シリーズ





最初の『旅の絵本』が出版されたのは1977年のことでした。
中部ヨーロッパからはじまった旅は、アメリカ、スペイン、
中国などをめぐって、日本へとやって来ました。




『旅の絵本』シリーズについて、「いつの間にか、
ライフワークになった」と語る安野さん。




旅の絵本[
安野光雅/作
福音館書店/刊
1,512円(税込)


―「旅の絵本」シリーズについて、お聞かせください。

 時間をかけて見てもらえる絵本をつくりたいと思ったのがきっかけでした。一冊を通して旅人が道を通り抜けていくのですが、 旅人の目線からは見えないところで、いろんなひとがいろんな暮らしをしている。千人いたら千の物語があるんです。
 当時はことばのない絵本というのはなかった。でも、絵を説明するそのことばが正しいとは限らない。 見て感じてくれれば、ことばにならなくてもそれでいいと思っています。

―新刊の日本編に込められた思いとは。

 日本の風景を知りすぎてるからこそ、描くものを絞れなかった。それが、生まれたところを描けばいいんだ、と気づいたんです。 日本編では、旅人よりもひとびとのほう、特に子ども時代のわたしにこころを重ねることのほうが多かった。 子どもの頃、桐の木から落ちたことがあるんですが、それを本編のなかに描いています。

―子どもとたのしみたい『旅の絵本』。

 おとなは、絵の中に何があるかを子どもに教えようとする。だけど、自分の目で発見したときに、はじめてあっと驚いて喜ぶのであって、 教えてしまうことで、子どもの喜びをうばってしまう。驚きと感動とともに身に付いたものは、忘れないんです。

安野光雅さんの旅の絵本

旅の絵本 8(日本編)
価格 1,512円(税込)
旅の絵本
価格 1,512円(税込)
旅の絵本 3(イギリス)
価格 1,512円(税込)
旅の絵本 4(アメリカ)
価格 1,512円(税込)
旅の絵本 5(スペイン)
価格 1,512円(税込)
旅の絵本 6(デンマーク)
価格 1,512円(税込)
旅の絵本 7(中国編)
価格 1,512円(税込)
旅の絵本セット(全8巻)
価格 12,096円(税込)

安野光雅さんのかがく・ことばの本


もっと見る

もじあそび
価格 972円(税込)
かぞえてみよう
価格 1,728円(税込)
さよなら さんかく
価格 1,728円(税込)
歌の風景
価格 3,240円(税込)
雲の歌風の曲
価格 1,836円(税込)
あいうえおの本
価格 1,620円(税込)

安野光雅さんの画集


もっと見る

繪本 仮名手本忠臣蔵
価格 3,024円(税込)
繪本 シェイクスピア劇場
価格 3,672円(税込)
空想の繪本
価格 1,620円(税込)
野の花と小人たち
価格 3,024円(税込)
子どもの季節
価格 1,944円(税込)
きつねのざんげ
価格 1,944円(税込)
津和野
価格 3,024円(税込)
新装 花
価格 3,024円(税込)
安野光雅のポスター
価格 3,240円(税込)
おとぎの国の郵便切手
価格 1,404円(税込)

その他


もっと見る

繪本 平家物語 カジュアル版
価格 3,024円(税込)
絵のある自伝
価格 1,675円(税込)
ガリバーの冒険
価格 1,351円(税込)
すき好きノート
価格 1,404円(税込)
ふしぎなえ
価格 972円(税込)
もりのえほん
価格 972円(税込)
さかさま
価格 972円(税込)
ふしぎなさーかす
価格 864円(税込)


●絵本作家フィーチャー バックナンバー

かこさとしさん

柚木沙弥郎さん

佐藤 さとるさん

長 新太さん