かこさとし ほしのほん 2 なつのほし
商品コード :9784034430200
星の世界への扉を開く一冊
価格 1,320円(税込)
著者名 かこさとし/作
出版社名 偕成社
外寸 238×226×8 mm
ページ数 32
シリーズ名 かこさとし ほしのほん
発売日 1985年08月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
7月7日は七夕。笹飾りを飾ったり短冊を書きながら、七夕にまつわる伝説や飾りの由来を子どもに伝えていけたらいいですね。そんな会話から星への興味が出てくるお子さんも出てくることでしょう。 そんなときおすすめの一冊がこちらです。七夕のお話や、天の川や夏の星座の見つけ方など子どもが興味を持ちやすい話題から、星空が動くわけや銀河の大きさなど、少し踏み込んだトピックまでを紹介していて、星空入門にぴったりです。 この絵本を読みながら待つ今年の七夕。星空が見られることを願って……!

夏の空は天の川やさそり座、夏の大三角形など見どころがいっぱい。
幼児からたのしめる星の絵本。星をながめるのに、夜が待ち遠しくなりそう。

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。