たのしいこびと村
商品コード :9784198624163
美しいさし絵もたっぷりたのしんで!
価格 1,870円(税込)
著者名 エーリッヒ・ハイネマン/文 フリッツ・バウムガルテン/絵 石川素子/訳
出版社名 徳間書店
外寸 217×155×12 mm
発売日 2007年09月14日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
食べるものがなくなり、困り果てたねずみの親子は、「こびと村」を目ざして旅立ちます。 あたたかく迎え入れてくれた村のこびとたちは、たいへんな働き者でした。 その働きぶりを見て、子ねずみはケーキ屋にも、絵描きにも、靴屋にも、なってみたいと思います。 ねずみの親子は、秋の実りのお祭りにも参加し、たのしい日々を過ごすですが……。
ドイツで65年もの間読み継がれてきた幼年童話。秋の森を丁寧に描いた美しいカラー挿絵もたのしめます。

わたしも行ってみたくなりました

レビュースコア:5点  投稿者:ブッククラブ会員のお便りから
『たのしいこびと村』を読んで思ったことは、最初はよかったのに食べものがどんどんなくなっていったところがちょっと悲しかったです。こびと村はとてもみんながやさしくていじめられないでよかったです。こびと村がたのしそうなので、わたしも行ってみたくなりました。(A・H)
この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。