hoiku18
おしいれのぼうけん
商品コード :9784494006069
かけぬけるように展開する、ふたりの大冒険
価格 1,404円(税込)
著者名 古田足日/文 田畑精一/絵
出版社名 童心社
外寸 サイズ 266×191mm
ページ数 80
発売日 1974年11月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる


|1974年初版刊行|

ものすごくこわいけど、何度でも
おしいれの暗闇には、ねずみばあさんが待ち受けていて、追いかけてくる! トンネルを通って無人の高速道路へ、下水道へ、地下の世界へ冒険は続き……こわいのに、何度でも冒険したくなります。

友だちとつないだ手が、勇気をくれました
「ごめんなさい」を言えば、おしいれから出してもらえる。でも、貫きたい思いがあるから、あやまらない! 最後まであきらめずにがんばれたのは、友だちと一緒だったから。

おしいれ&ねずみばあさん
「おしいれ」「ねずみばあさん」ふたつのキーワードの魅力。鉛筆で描かれたモノクロームの冒険世界。
スリルとスピード感。友だちの手のあたたかさ……一度読んだら、忘れられない絵本です。
さくら保育園には、こわいものがふたつあります。ひとつは「おしいれ」、もうひとつは「ねずみばあさん」。
お昼寝前にけんかをしたことで、さとしとあきらは先生に叱られ、おしいれに入れられてしまいます。
「ごめんなさい」をするまで、出してもらえません。どうするの? どうなるの? ふたりは……。

関連商品

おしいれのぼうけんすごろく[上製版]
絵本の世界を臨場感たっぷりにたのしめる
価格 1,080円(税込)

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。