おおきなおおきなおいも
商品コード :9784834003604
おいもの大きさは、子どもたちの想像力のサイズ!
価格 1,296円(税込)
著者名 市村久子/原案 赤羽末吉/作・絵
出版社名 福音館書店
外寸 サイズ: 22X16cm
ページ数 88
発売日 1972年10月01日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる

おとなにもおすすめ! 2018/10/6放送|NHKラジオ「落合恵子の絵本の時間」で紹介されました。
  >これまで「落合恵子の絵本の時間」で紹介した絵本リストはこちら


たのしみにしていた、いもほりえんそくが雨で延期に。
でも、その間、おいもはいっぱい大きくなって待っててくれるんだって。大きい、ってこのくらい? 
子どもたちは、大きな紙においもを描きはじめます。どんどん紙を足しておいもを描きます。
うわ〜、大きい。こんなに大きかったら、どうやって掘る?
先生の問いかけに、大きなおいもをめぐる子どもたちの想像力が、次々と広がっていきます。



■2016年1月26日から福音館書店の一部商品に価格改定がありました。
お求めいただく価格は新価格ですが、お届けする書籍の裏表紙に表記されている価格が旧価格の場合がございます。申し訳ございませんがどうぞご了承くださいませ。

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。