無題ドキュメント

原発とエネルギーを学ぶ朝の教室

福島第一原発の事故後、わたしたちクレヨンハウスは、これから何を問い直し、
何をつくることができるのか、考え続けています。
そこで、脱原発、自然エネルギーへのシフトを実現していくために、メディアの情報をただ受信するだけでなく、自分たちも学ぼうと考え、連続講座『原発とエネルギーを学ぶ朝の教室』をはじめます。
むずかしい原発問題が「やさしく」わかる講座です。
クレヨンハウスのスタッフも皆さまと一緒に勉強していきます。ぜひご参加ください。


<まもなく開催>

原発とエネルギーを学ぶ朝の教室  〜Morning study of Silent Spring〜
第77回「自治体からの脱原発」保坂展人さん(世田谷区長)

    2016年12月17日(土)9:00〜10:30 東京店B1 レストラン「広場」

  • 保坂展人さん(世田谷区長)
    進行/落合恵子(クレヨンハウス主宰)

    脱原発がなかなか前進しない状況にあせったりいらだったり。とはいえ、各地ではすでにシフトがはじまっているのも事実。「脱原発」を掲げて区民の支持を得ている保坂展人さんに、世田谷区の再生可能エネルギー普及の実践と、自治体が脱原発に取り組む意義をお聞きします。希望が見つかるはずです。

    ・参加費/1,000円(税込)
    ・申込/お電話またはメールでご予約ください。
    ・電話/03-3406-6465
    (ミズ・クレヨンハウス 11:00〜19:00)
    email/josei@crayonhouse.co.jp

  • ほさか・のぶと
    宮城県に生まれ東京で育つ。中学卒業時の「内申書」をめぐり、16年にわたる内申書裁判の原告に。その後教育問題等に取り組むジャーナリストを経て、1996年、衆議院議員初当選。2011年、世田谷区長選挙で初当選し、現在2期目。『脱原発区長はなぜ得票率67%で再選されたのか?』(ロッキングオン)など著書多数。



原発とエネルギーを学ぶ朝の教室 
>これまでにお話いただいた方々


特別開催 2012年4月22日 「小出裕章さんの反原発教室」
講演の模様が動画でみられます!(協力:Our Planet-TV様)
>動画をみる