保育園・幼稚園が舞台の絵本:保育書ベストセレクション2019

さつまのおいも ピーマン村の絵本たち
おいもたちは、土のなかでからだをきたえています……そのわけは?
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
人間に食べられたばかりのおいもにだって、少しは考えもある。土の中で体をきたえて……。
この絵本を劇ミュージカルにし、劇中歌を収録した<CDさつまのおいも>があります。
おおきくなるっていうことは
みんな大きくなっていく
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
  • 出版社からのおすすめコメント
    ★2019年は刊行20周年!累計発行部数50万部を突破しました
洋服がちいさくなること、あんまり泣かないこと、おもしろいことが見つけられること。
それはみんな、大きくなった証。わたし4歳、おかあさん34歳、おじいちゃん70歳……。
みんなそれぞれ大きくなっていく。
またひとつ成長したあの子に、「おめでとう」のメッセージを込めて。
いやいやえん
50年以上、愛されている童話集
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
ちゅーりっぷ保育園に通うしげる。
ある朝、女の子の色だからと、おみやげの赤い車や赤い服をいやがり、
だだをこね続けて、ついに「いやいやえん」に行くことになってしまいました。
約束ごとがなく、好きなことだけをしていい「いやいやえん」。
さて、しげるは大好きな消防車の絵を描こうとクレヨンの箱を開きますが……。
1962年の出版以来、多くの子どもたちを夢中にさせてきた幼年童話です。
よーいどん! ピーマン村の絵本たち
ゴールまでの道のりは
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
きょうは運動会!赤組と白組にわかれて「いちについて、よーいどん!」。 
かけっこからはじまり、とび箱を越えて、泳いで、飛んで!?
いろんな競技をしながら、一生懸命ゴールを目ざす子どもたち。
まわりの先生や応援団、みんなが一緒になってつくりだすたのしい雰囲気が伝わってくる運動会の絵本です。
あけましておめでとう ピーマン村の絵本たち
ことしもいいことありますように。
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
今日はお正月。一年のはじまりの日。初詣にでかけて、いい年でありますようにとお願いしたよ。
みんなともだち ピーマン村の絵本たち
みんなで一緒にしたことは数知れず。卒園しても、ずうっと、ともだち
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
「みんなともだち ずっとずっとともだち がっこうへいっても ずっとともだち」
見返しに楽譜がついた絵本です。園生活の思い出が、絵本からあふれてくるようです。
おつきみうさぎ ピーマン村の絵本たち
すすき野原で見つけた、ふしぎなウサギを見つけて……
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
今日は、お月見。子どもたちはすすきを取りに出かけます。そこで光っている不思議なウサギを見つけて、つれて帰ることに……。
おにはうち! ピーマン村の絵本たち
きょうは節分、におくんのひみつ。子どもたちの笑い声がひろがる楽しい絵本シリーズ。
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
園庭の外に見慣れない子がいます。名前は「にお」くん。みんなと一緒に野球をしてあそぶと……。
たなばたプールびらき ピーマン村の絵本たち
人気のピーマン村シリーズのおはなしです
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
おりひめとひこぼしがたなばた飾りのお願いを見て、かなえてあげようと天の川へみんなをよぶと……。
かえってきたカエル ピーマン村の絵本たち
カエルの名前はみどりちゃん。いい名前だね。
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
雨の日、ひろみ先生は一ぴきのアマガエルを見つけました。 「かわいい。飼ってみようかしら」雨の中のひろみ先生は、なんだか、しっとりと、いつもよりやさしそうです。園に連れて帰ると、すっかりみんなの人気者になったカエル。名前は、みどりちゃんに決めました。 雨の日の風景が、とっても爽やかで素敵です。
ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,620円 (税込)
カートに入れる
幼稚園の1年間の行事には、どんなものがあるのかな?  入園式に始まり、遠足やプール、運動会やクリスマス会、節分やひなまつりなど、季節ごとの行事を楽しく紹介します。 入園の不安を解消し、入園が楽しみになる、大型ガイド絵本。 幼稚園が始まってからも、親子で幼稚園の様子を話し合うのに最適な大型ガイド絵本です。
えんそくバス ピーマン村の絵本たち
待ちに待ったたのしい遠足。ところがあの園長先生が……!?
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
「あしたは待ちに待った遠足です。お寝坊しないように。それから、お弁当忘れずにね」 さてその夜、園長先生は嬉しくてわくわくして、なかなか眠れません。で、翌朝起きたら、わっ、大変、遅刻です!
きみたちきょうからともだちだ
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,296円 (税込)
カートに入れる
おばけかぞくのいちにち
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 972円 (税込)
カートに入れる
おばけ家族の暮らしは、夜に始まります。夜起きて、おばけの姉弟のさくぴーとたろぽうは、保育園に行き、お父さんは仕事に行きます。夜昼逆転した人間の暮らしのようなおばけの暮らしを愉快に詳細に描きます。
おしいれのぼうけん
かけぬけるように展開する、ふたりの大冒険
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
子どもの本売り場スタッフより

おとうさんも、おかあさんも、この「ぼうけん」をきっとしたはず。

「さくらほいくえんには、こわいものがふたつあります。 ひとつはおしいれで、もうひとつは、ねずみばあさんです。」 でだしのこの文章で、物語の世界にぐいっと入り込みます。 冒険したり、秘密基地にしたり、おしいれって子どもには ほんと魅力的! おとなにだってそうだよね?

Y.I


|1974年初版刊行|

ものすごくこわいけど、何度でも
おしいれの暗闇には、ねずみばあさんが待ち受けていて、追いかけてくる! トンネルを通って無人の高速道路へ、下水道へ、地下の世界へ冒険は続き……こわいのに、何度でも冒険したくなります。

友だちとつないだ手が、勇気をくれました
「ごめんなさい」を言えば、おしいれから出してもらえる。でも、貫きたい思いがあるから、あやまらない! 最後まであきらめずにがんばれたのは、友だちと一緒だったから。

おしいれ&ねずみばあさん
「おしいれ」「ねずみばあさん」ふたつのキーワードの魅力。鉛筆で描かれたモノクロームの冒険世界。
スリルとスピード感。友だちの手のあたたかさ……一度読んだら、忘れられない絵本です。
さくら保育園には、こわいものがふたつあります。ひとつは「おしいれ」、もうひとつは「ねずみばあさん」。
お昼寝前にけんかをしたことで、さとしとあきらは先生に叱られ、おしいれに入れられてしまいます。
「ごめんなさい」をするまで、出してもらえません。どうするの? どうなるの? ふたりは……。
ようちえんいやや
幼稚園がいやなわけ
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
  • 出版社からのおすすめコメント
    ★園が舞台ともなっています。
今朝もあちこちで、幼稚園に通う子たちが泣いている。
「ようちえんいやや」って泣いている。みんな、何でいやなのかな?
いちごが好きなのに、もも組だから、イスのマークがヘビだから。
幼稚園がいやな理由は、それぞれ。
でも、いちばんの理由は、みんなやっぱり同じのようで……。
親子で大笑いしたあとに、幼稚園が大好きになる!すべての園児への応援歌です。
よるのようちえん
昼間のうしろにかくれている場所
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,404円 (税込)
カートに入れる
みんなが帰って静まり返った園舎に、誰かの気配がします。
あれは、そっとさん。くつ箱のかげから、のぞいています。
ろうかの向こうから、すっとさんが歩いてきました。
不思議な住人が住む夜の幼稚園は、誰も知らない別の場所。
巻末には、谷川俊太郎さんと谷川賢作さんによる楽曲『よるのようちえん』。
うたって、別世界へ迷い込んでみて!
こぶたほいくえん
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 972円 (税込)
カートに入れる
いたずら好きの3匹のこぶたが、保育園に入園しました。最初は不安そうにした3匹も、かけっこをしたら早いこと早いこと。いっぺんに保育園が大好きになりました。
ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱを応援する子どもたちにも、思わず熱がこもります
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 972円 (税込)
カートに入れる
子どもの本売り場スタッフより

しっぱいしてもだいじょうぶだよ

とってもおおきくて、ちょっぴり寂しがりやなぞうのぐるんぱは 働きにでることにしました。だけどびすけっと屋さんでも、お皿屋さんで働いても ぐるんぱの作るものは何もかも大きくて、なかなかぴったりの場所が見つかりません そんな時、12人子どもがいるお母さんが声をかけてきて… しょんぼりしているぐるんぱがにっこりすると、読んでいるわたし達もにっこり。

S.I


1965年「こどものとも」版刊行|1966年初版刊行

がんばれ、ガンバレ、ぐるんぱ!
ぞうのぐるんぱのやることは、なにもかもスケールが大きいのです。けれど、大きいことが裏目に出てしまい……あきらめずにがんばる姿が、とってもすてき。応援したくなります。

自分の居場所は、自分でつくるゾウ
巨大なビスケット、お皿、くつ、ピアノ、車を利用して、「幼稚園」を開いたぐるんぱ。もう、ひとりぼっちではありません。笑顔でいられる自分の居場所を、自分でつくりあげたんです。

行ってみたいな、ぐるんぱの幼稚園
大きなピアノ、食べてもまだまだあるビスケット、大きなくつでかくれんぼをしたり、お皿のプールで泳いだりできます。子どもたちは、大よろこび。こんな幼稚園、あったらいいな。
ひとりぼっちで、さみしがりやのぞうのぐるんぱが、働きに出ることに。ビスケット屋、お皿つくり、くつ屋、ピアノ工場、自動車工場、いろいろな仕事に挑戦! でも、「巨大」なものばかりつくってしまうので、「もうけっこう!」と言われてしまい「しょんぼり」。最後にたどり着いたのは……
はるばるえんのあたらしいともだち
だいじょうぶ、きっと友だちになれます!
在庫:ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
価格 1,296円 (税込)
カートに入れる
  • 出版社からのおすすめコメント
    ★はるばるえんに新しい友だちがやってきました。どんな子かな? みんなはいろんな想像をしていましたが、やってきたのはおとなしい男の子。そして、ついに泣き出してしまい……。
きょうは、はるばるえんに新しい友だちが来る日です。カバの子たちはドキドキ、ワクワク。先生と一緒にやって来たのはカバオくん。でも、あまり元気がありません。アフリカの草原にある、広いはるばるえんを案内している間も、ずっとだまったまま。引っ越してきたこころ細さを抱えたカバオくんは、みんなと仲良くなれるでしょうか?
:保育書ベストセレクション2018