トピックス

8/15(木)アーサー・ビナードさんスペシャル講演会&サイン会 【TOPIC】こどもの本の学校

「子どもの本の学校」番外編!

「戦争は本当に終わったの?
終戦記念日に『ちっちゃい こえ』を聞く」


*終了後サイン会あり
*新作紙芝居の上演あり


アーサー・ビナード
1967年生まれ。詩人。米国ミシガン州に生まれ、ニューヨーク州の大学で英米文学を学び、卒業と同時に来日、日本語での創作を始める。『さがしています』(童心社)で、講談社出版文化賞絵本賞、広島文化賞受賞。

ちっちゃいこえ【紙芝居】
アーサー・ビナード/脚本
丸木俊、丸木位里/絵 「原爆の図」より
童心社/刊
2,916円(税込)


詩人のアーサー・ビナードさんが、7年の創作期間をかけて物語を手がけた紙芝居『ちっちゃいこえ』が刊行されました。油彩画家の丸木俊さん、水墨画家の丸木位里さんが描いた「原爆の図」。第1部から15部まである連作から、絵の一部を切りとり、紙芝居『ちっちゃいこえ』の場面を構成しています。『原爆の図』にあらたな物語を吹き込んだアーサー・ビナードさんの想いをお聞きします。

【日時】2019年8月15日(木)
 18:30/開場
 19:00〜20:30/講演会

【場所】クレヨンハウスレストラン「広場」
【参加費】大人2,000円
     小学生未満1,000円

>>8/6-8/16『ちっちゃいこえ』パネル展も開催します

<お問合せ・予約受付>
クレヨンハウス東京店1F子どもの本売り場
ご予約を受付中です。
電話/03-3406-6492(11〜19時)
email/ehon@crayonhouse.co.jp
メールでお申し込みの際には、
・お名前・お電話番号・ご参加人数をご明記ください。