hoiku18
「はう運動あそび」で育つ子どもたち 河添理論の保育実践パート2
商品コード :9784272412235
価格 1,728円(税込)
著者名 今井寿美枝/編著
出版社名 大月書店
外寸 サイズ A5判
ページ数 208
発売日 2014年03月20日
在庫 ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)
送料区分 通常便A(小) 送料について お届けについて
  • Myリストに入れる
  • この商品について問い合わせる
「はう」という発達のプロセスを育てなおす。「チャイルドハウスゆうゆう」の保育実践。
「はいはい」をせずに歩き出した子どもは、転びやすく、転倒するときに手が前に出ない。
呼吸器系も弱いので、風邪を引きやすい。噛み込み・飲み込みが悪く、ことばの発達にも影響する。
はう運動あそびと、その効果を実例を示して紹介。

<おもな内容>
第1章「はう運動あそび」でこんなに変わる
1.体が育つ
2.人と関わる力が育つ

第2章「はう運動あそび」と「生活リズム」の相乗効果
1.発達の順序性を知る
2.生活リズムを整える
1.「はう運動あそび」の基礎
2.「はう運動あそび」の楽しみ方
「はう運動あそび」で育つ子どもたち 河添理論の保育実践パート2

まだありません。初めての投稿をしませんか?あなたのレビュー(感想)をおよせください。