商品コード:2206090011140

【オンライン参加チケット】第122回 原発とエネルギーを学ぶ朝の教室|鮫島浩さん講演会

鮫島浩さんの講演会をオンライン(Zoom)で聴講できます。貴重なお話をオンラインライブで!
1,000円(税込)
909円(税抜)



お問合せ先:ミズ・クレヨンハウス
電話:03-3406-6465
メール:josei@crayonhouse.co.jp

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

お申込みいただけます(お支払:クレジットカード/Amazon Pay)

第122回 原発とエネルギーを学ぶ朝の教室

「なぜ朝日新聞記者を辞めるのか」

「新聞記者やめます。あと58日」。鮫島浩さんはHPで、ご自身の退職までをカウントダウンしながら、福島原発事故後の激動の記者人生を振り返り、大新聞の姿勢に警鐘を鳴らしています。若くして政治部デスクを任され、調査報道を拓いてきた鮫島さんに退職を決意させたのは? ジャーナリズムのあり方をご一緒に考えましょう。

講師
鮫島浩 さめじま・ひろし さん(ジャーナリスト)
参加費
1,000円(税込)
開催日時
2021年5月30日(日)
会場開場 8:40(配信開始 8:40)
講演 9:00~10:30
会場
クレヨンハウス東京店 B1Fレストラン「広場」
+Zoomをつかったオンラインライブ
チケット販売期間
5月29日(土) 19:00まで
鮫島浩さん講演会

鮫島浩


さめじま・ひろし

1994年、朝日新聞社入社。政治記者として活躍し、39歳で政治部デスクに抜擢、2012年に特別報道部デスクに。調査報道を多数指揮し「手抜き除染」報道で新聞協会賞受賞。2014年、「吉田調書報道」に際し更迭される。特報部が解体する今春、早期退職を決めた。特報部としての著書に『原発利権を追う』(朝日新聞出版)など。



【オンライン講座へのご参加方法】
インターネットアプリZoomを使ったオンライン講座です。(ご参加さま同士のお顔が見えない設定で行います)
本ページからチケットをご購入ください。
講演日の1週間前にZoomの講演に入るためのパスワードをお知らせいたします。お知らせメールが迷惑メール等に振り分けられてしまわないよう、@crayonhouse.co.jpのドメインを受信設定してください。

●受講準備・当日操作はとても簡単です
1)Zoomアプリをダウンロードする
2)クレヨンハウスから送られるURLをクリックするだけ!
講演会当日の8:40より、オンラインセミナーの視聴がスタートします。
早めにお入りいただき、視聴できるかお試しされることをおすすめいたします。
>Zoomでの講演会ご参加までの流れ

※オンラインでのご参加にご不安な方は、ご利用の機器(パソコン/スマートフォン/タブレット)について、より詳しくご説明させていただきます。 お電話、またはメールにてお問い合わせください。
TEL:03-3406-6465(東京店 ミズ・クレヨンハウス)
email:josei@crayonhouse.co.jp



【オンライン限定|当日18時~見逃し配信!】

日時:5月30日(日)18:00~19:30  ※1回のみの配信となります
オンライン講演チケットをお求めの方は、同じ内容の講演を再度、同日18時から見逃し配信いたします(1回のみ)。
お仕事やお出かけなどで朝の時間帯にご覧になれない方は、ぜひ18時からの配信をご覧ください。
朝、ご覧になられた方も、再度講演を見ることができます。

「原発とエネルギーを学ぶ朝の教室」

お問い合わせ・東京店会場へのご参加申し込みは
クレヨンハウス東京店 ミズ・クレヨンハウス

TEL 03-3406-6465
E-mail josei@crayonhouse.co.jp

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない