商品コード:2206090014660

落合恵子の翻訳絵本3冊セット

次世代に伝えたい「平和」
6,050円(税込)
5,500円(税抜)
セット内容
『ママたちが言った』アリシア・D ・ウィリアムズ/文、ブリアナ・ムコディリ・ウチェンドゥ/絵
『あの湖のあの家におきたこと』トーマス・ハーディング/文、ブリッタ・テッケントラップ/絵
『ハグくまさん』ニコラス・オールドランド/作
著者名
落合恵子/訳
出版社名
クレヨンハウス
※特典:訳者である落合恵子のサインカード(1枚)付き

アフリカ系米国人の子どもたちが、ある年頃になると必ず家族からおそわる「してはいけないこと」。
その内容は不当極まりないものですが、差別や偏見による暴力からいのちを守るために覚えなければならず……。
落合恵子の翻訳絵本の最新刊『ママたちが言った』と、日常を見つめ直し、くり返し読みたい翻訳絵本2冊をセットに。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

※amazon pay 使えます/取寄せの際に入荷まで7日以上かかる場合もあります

【著者プロフィール】
〇アリシア・D ・ウイリアムズ
作家、脚本家、民話の語り手として活躍。少女の成長物語『Genesis Begins Again』でニューベリー賞とカーカス賞受賞。作家、ゾラ・ニール・ハーストンや、米国初のアフリカ系女性下院議員、シャーリー・アニタ・チザムなど、アフリカ系米国人女性のストーリーを児童書として執筆。ノースカロライナ州シャーロット在住。

〇ブリアナ・ムコディリ・ウチェンドゥ
美術大学でイラストレーションを学び、イラストレーター、映画のイメージを司るビジュアルデベロップメントアーティストとして活躍。民俗文化、映画、アニメーションに影響を受け「ふだんは聞くことのできない声」に耳を傾けることに情熱を注ぐ。ナイジェリア系米国人であり、テキサス州ヒューストン在住。今作が初の絵本。

〇落合恵子
作家、クレヨンハウス主宰。社会的に声のちいさい側に置かれたひとたちの視点で、執筆、活動を続けている。小説『偶然の家族』(東京新聞)、『わたしたち』(河出書房新社)ほか著書多数 。子ども本の翻訳に、『おやすみ、ぼく』『あの湖のあの家におきたこと』『悲しみのゴリラ』(以上、クレヨンハウス)など。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない