商品コード:9784000246828

復興を取り戻す 発信する東北の女たち

いま必要なのは,経済重視の復興ではなく,脆弱な社会の「手当て」をすること――被災地東北の女たちが提言する.
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
萩原久美子、皆川満寿美、大沢真理/編
出版社名
岩波書店
外寸
19×12.8×1.8 cm
ページ数
158
発売日
2013/04/26
東日本大震災で大きな被害を受けた岩手・宮城・福島県の女性たちによる復興の提言をまとめました。東京の政治家や官僚が主導する復興では、女性は「弱者」とされがちですが、実際には女性がいなければ避難所の運営もままならない……。本書には、被災地で生活と産業の再建に取り組み、復興をリードする女性たちが登場します。 震災は日本社会の脆さを浮き彫りにしました。彼女たちの提言は、被災地だけでなく、日本社会全体の立て直しにもつながるはずです。(岩波書店 藤田紀子)

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

残りわずか(タイミングによってはお取り寄せになる場合がございます)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない