商品コード:9784000248747

道づれの旅の記憶 吉村昭・津村節子伝

3,300円(税込)
3,000円(税抜)
著者名
川西政明/著
出版社名
岩波書店
外寸
195×138×26 mm
ページ数
446
発売日
2014/11/28
大作「新・日本文壇史」(全10巻)の執筆を終えられた後、川西先生は次のお仕事としていくつか構想をお話しくださいました。その中から、最も岩波書店らしい書目と思ったので、この本のご執筆をお願いしました。それは小社でお二人の作品集を刊行させていただいているからです。戦後文学史に遺る作家ご夫妻の出会いから永遠の別れまでを、主要作品をたどりながら、「同行者かそれともライヴァルか」という視点で描き切った評伝です。 (岩波書店 平田賢一)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない