商品コード:9784002709239

安倍政権とジャーナリズムの覚悟

ジャーナリズムの衰退が著しい.かつてメディアが戦争に協力した時代に回帰しないために,いま何が必要か
638円(税込)
580円(税抜)
著者名
原寿雄/著
出版社名
岩波書店
ページ数
71
シリーズ名
岩波ブックレット
発売日
2015/04/08
著者は1925年生まれ。戦時中は海軍経理学校の生徒で「天皇教徒」だったと振り返ります。戦後、1950年に共同通信に入社。まさに戦後日本のジャーナリズムとともに歩んできました。権力批判の衰退、政権との癒着の横行など、ジャーナリズムの凋落が目に余ります。ジャーナリズムの危機は民主主義の危機にほかなりません。メディアが戦争に協力した時代に戻らないために何をすべきか。著者による渾身の提言をぜひお読みください。 (岩波書店 田中宏幸)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない