商品コード:9784005007882

10代の憲法な毎日

憲法を知って毎日を豊かに楽しくしよう!
968円(税込)
880円(税抜)
著者名
伊藤真/著
出版社名
岩波書店
ページ数
230
発売日
2014/11/20
<出版社の内容紹介>
校則と個人の自由、10代の結婚、生徒会や部活動でのトラブル等、高校生活でおこる出来事を憲法にてらして高校生達が大考察。〝憲法の伝道師〟伊藤先生の指南のもと見えてきたのは、一人一人の自由や権利を守るために憲法があり、その精神を持ってあらゆるルールを運用する必要性、憲法を生活にいかす方法を具体的に学べる一冊。

多くの若者が学校の授業で「憲法」を学ぶ.しかし条文は覚えていても,自分たちの日々の暮らしにその精神がどのようにかかわっているのかを理解しているとは言い難い.本書では,沙織さん,健太君の二人の高校生を主人公にし,彼らの日常,つまり学校生活や家庭・地域で起こる出来事を“憲法の伝道師”伊藤先生とともに考え,議論していくスタイルをとる。
たとえば校則.パーマや髪の色を染めるとことを禁止されている学校で、一人の生徒が禁を犯してパーマを掛けてしまった……。校則違反であることはもちろんだが、憲法にてらしてみるとどうなのか。さまざまな議論を繰り返す中で。二人が友人達とともに気付いていくのは、憲法が自分たちを縛るものとしてではなく、国民一人ひとりの自由や権利を守るために存在するということだった。
憲法改正が声高に叫ばれている今だからこそ、本書を通して憲法の精神を生活のレベルで理解し、エンパワーメントのきっかけにしてほしいと考える。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない