商品コード:9784033286501

どうしてなくの?

子どもも、おとなも、涙を流すときがある
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
フラン・ピンタデーラ/文 アナ・センデル/絵 星野由美/訳
出版社名
偕成社
外寸
サイズ 250×290× mm
ページ数
33
発売日
2020/11/26

子どものマリオはおかあさんに尋ねます「ぼくたちどうしてなくの?」。
おかあさんはひとが涙を流す場面をやさしく教えてくれます。
かなしみや怒りが抑えられないときだけでなく、人生の暗闇にいるときや、壁にぶつかったときに、涙が流れることを。
それぞれの場面にさまざまな理由があることも。
涙を流すことで、気持ちがすこーし落ち着いてくることも一緒に伝えてくれます。
涙を我慢していませんか?
たまにはこころのまま泣いてみるのもいいかも。


おとなにもおすすめ!2021/2/28放送|NHKラジオ「落合恵子の絵本の時間」で紹介されました。
>これまで「落合恵子の絵本の時間」で紹介した絵本リストはこちら

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない