商品コード:9784041103999

医者が考える「見事」な老い方

老後は、人生でもっとも自分らしく生きてよい時期
859円(税込)
781円(税抜)
著者名
保坂隆/著
出版社名
角川書店
発売日
2013/02/09
聖路加国際病院の精神腫瘍科医長である著者、保坂隆さん。平均寿命だけでなく健康寿命も長くなっている現代、「老後」や「余生」ということばは似合わなくなっていると言い切ります。本書では宇野千代さんや沢村貞子さん、淀川長治さんに森瑤子さんなど晩年をたのしく生きたひとたちの共通点を考えていきます。高齢期こそ「自分らしく生きる」ことができる時期である――。自分に心地よいペースでときを進めることの重要性を、こころの専門医に教えてもらえる一冊です。(角川書店 菊地悟)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります。メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない