商品コード:9784046533098

人は必ず老いる。その時誰がケアするのか

1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
本田徹/著
出版社名
KADOKAWA
外寸
188×130×16 mm
ページ数
213
発売日
2014/09/24
NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』に出演し、大反響を呼んだ話題の医師が伝える地域医療の真実。自分や親が高齢になり、寝たきりになってしまった時に、いったいどうすればいいのか、どこに行けばいいのか、誰がケアをするのか、など様々な不安は誰にでもある。仕事も身寄りもなく一人で生きる高齢者をサポートする「超高齢社会の縮図―東京・山谷」。そこでの画期的な地域連携型ケアネットワークを通じて、誰もが必ず経験するであろう他人事ではない【老後の現実】を考える1冊。 (角川学芸出版 編集部)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない