商品コード:9784062177627

りっぱな兵士になりたかった男の話

1,430円(税込)
1,300円(税抜)
著者名
グイード・スガルドリ/著 杉本あり/訳
出版社名
講談社
外寸
200×143×19 mm
ページ数
168
発売日
2012/06/20
軍隊に忠誠を誓うカスパールの任務は、山の頂上にある風車小屋の監視。
敵の気配などなく、毎日のようにやってくるのは、雌牛と飼い主のおじいさん、1匹の小ネズミくらい。
町に敵が攻めこんできたときも、カスパールは風車小屋の見張りを続けた。
カスパールが初めて命令を破り、小屋の見張りから離れたのは……。
戦争をテーマにした、イタリアの新しい児童文学作品です。
生真面目に任務を遂行しようとするカスパールと、ちょっかいを出してくる老人のユーモラスなやりとり。
それにひかれて読み進むうち、同時に戦争のむなしさも伝わってきます。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない