商品コード:9784065143100

すべての戦争は自衛から始まる (講談社文庫)

キーワードは加害の記憶。この国が再び戦争を選ばないために
720円(税込)
792円(税抜)
著者名
森 達也
出版社名
講談社
<出版社の内容紹介>
はじめから侵略を目的として軍隊を持つ国はない。あくまで自衛のための軍隊。それは世界共通だ。イスラエルの軍隊の名称は「国防軍」。アメリカのペンタゴンは「国防総省」で、中国は「人民解放軍」。しかし自衛の意識は簡単に肥大する。歴史がそれを証明する。 では、どうすればいいのか? キーワードは「加害の記憶」。胸を張って自虐せよ! この国が再び「戦争」を選ばないために。(講談社 西川浩史)

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない