予約
商品コード:9784065280348

朝日新聞政治部

「吉田調書事件」の当事者となった元エース記者が目にした、崩壊する大新聞の中枢 登場人物すべて実名の内部告発ノンフィクション
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
鮫島浩/著
出版社名
講談社
ページ数
304
発売日
2022/05/27
<出版社の内容紹介>
著者の鮫島さんは、朝日新聞が大バッシングを浴びた「福島原発吉田調書報道」の担当デスクでした。当初はスクープとして社内でも称賛を浴びていたのに、安倍政権も含めた世論が批判を始めると経営陣はみるみる揺らぎ、最後には鮫島さんら現場の人間を処分するという判断をします。本書は新聞の存在意義を問うとともに、組織が個人を潰すときの恐怖を生々しく描くノンフィクションです。(講談社 山中武史さん)

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない