商品コード:9784065285763

「正しい戦争」は本当にあるのか

ナチの再来か、平和主義の欺瞞か。世界は再び「戦争の時代」に突入した。
990円(税込)
900円(税抜)
著者名
藤原帰一/著
出版社名
講談社
ページ数
256
発売日
2022/05/20
<出版社の内容紹介>
プーチン・ロシアがウクライナを侵略して始まった残虐な戦争。
ロシア軍を撃退することは「正しい戦争」と言えるのか。
各国がそれぞれの「正義」によってぶつかれば、その行きつく先は世界大戦ではないのか――。
「ぼくは抽象論が嫌いなんです」そう宣言して、日本を代表する知性が、徹底したリアリズムの立場から「なぜ戦争はなくならないのか」を語ります。
読後、世界が、日本が、まったく違って見えてくる文字通りの名著です。 (講談社 企画部)

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない