商品コード:9784087206531

「最悪」の核施設 六ヶ所再処理工場

稼働すれば、世界が汚染される。施設の欠陥、直下の活断層……。
770円(税込)
700円(税抜)
著者名
小出裕章、渡辺満久、明石昇二郎/著
出版社名
集英社
ページ数
189
シリーズ名
集英社新書
発売日
2012/08/22
日本の原子力行政は、核燃料サイクルを行なうことを前提に成り立っています。したがって、「原発問題」のキーポイントになる施設は、六ヶ所村の使用済み核燃料再処理工場にほかなりません。再処理工場が稼動しなければ、各地の原発は稼動でき なくなるのです。  本書では、六ヶ所村の再処理工場がいかに危険で杜撰な施設なのか、 そんな施設になぜ固執するのかを、三名の専門家が余すところなく解説します。私たちが知るべき情報です。
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない